火薬御飯

Category :  オートバイ
tag : 
KROG2018年春のツーリングで 盛大にブッ壊れてくれたFZR250合体フェーザーが なんとか修理の目途が立ちましたので 助けてくれたKROGの皆様にお礼を兼ねてご報告。実は数週間前から兆候があったのですが 「走り出してしまえばナントカなる」という いつもの見切り発車の末のトラブル。80'sには間に合いそうです。
KROG東海ツーリング(株)カマド「社長の小部屋」NPO法人防衛技術博物館を創る会ケッテンクラート「九五式軽戦車」里帰りプロジェクト始動REDWINGS魔輝屋KANERU-Sあんだぁびれっじ陸上自衛隊滝ヶ原駐屯地創立44周年記念行事駒門駐屯地創立58周年記念行事創板妻駐屯地創立56周年記念行事北富士演習場キャンプ富士フレンドシップフェスティバル2018KROG軽井沢第三京浜FZR250(2KR)合
この時は故障とはいえ不幸中の幸いな事が幾つもありました。まずブローしたのが 第二目的地の(株)カマド様の前だったこと。JR南御殿場駅の前で バイクを置いて帰る方法を幾つか考えることができ同行の皆さんにも然程(?)迷惑を掛けずに済んだ…と勝手に思っています。更に同行のバラ氏(沼津在住)から ご自宅への引き上げを提案してもらったこと。もっとも遠方のKANERU-S氏がトランポで来ていたため同じ方向でバイクごと乗せて帰ってもらったことなど もう沼津も名古屋にも足を向けて眠れない天の助け。ツーリングも行程通り運ぶことができました。

原因不明というのは本当に不安なもの。電装系で配線ショートなど検討つけてみましたが結果から言うと最初の原因はレギュレーター付近のアース不良。導通する時も多かったので気付き難い所。レギュレーターは汎用品に交換しましたがコレが破裂。レギュレーターを更に交換しても修まらずハーネスの張り替えを断行。
メインハーネスWire Harness交換YAMAHAヤマハFZR250(2KR)FZ250(1HX)合体フェーザー修理パーツリストparts list配線図wiring diagramサービスマニュアルservice manual電装ショート劣化破損イグニッションコイルgnition coilプラグコード spark plug cordレギュレーターregulatorレクチファイアRectifi
ウエスが汚いので取ってますが作業中キャブには栓をしてあります。ハーネスは中古ですがダメなら新品注文も検討。でもヤマハ純正は やたら高いので最後の手段。コイルも交換してあるため点火系の一部配線を自作。まず既存のハーネス横に交換する配線を並べてカプラーを一つ一つ差し換えていきます。導通を確認するため時々メインスイッチを入れますが この時リレーからカチカチという作動音がしたためアース不良に気付きました。配線図によるとカットオフ・リレーというクラッチを握らないとセルが回らない機能が仕込んでありました。今に比べて電装がシンプルな80年代には こんな安全装置が流行りました。今なら ブラックボックスで集中管理してしまいます。ハーネスを交換しアースを これでもか!と取って無事エンジン始動。灯火類も明るくなりましたが今度はクラッチが滑り出しました…orz
YAMAHAヤマハFZR250(2KR)FZ250(1HX)合体フェーザークラッチ板交換clutch housing assemblyハウジング構造ディスクプレートclutch disc plateフリクションプレートfriction plate向きプレッシャープレートclutch pressure plateダイヤフラムスプリングdiaphragm clutch spring
過去に2度ほど同様の作業をしたことがあります。少々時期が早いのが気になるがフリクションプレート交換。無論カバーガスケットも注文する。クラッチプレートも交換すべきだろうが磨いて再利用。クラッチ5枚のフリクションが6枚。奥から2枚目の内側にクラッチボススプリングが入る板には目印の白いペイントがあります。
YAMAHAヤマハFZR250(2KR)FZ250(1HX)クラッチ交換クラッチハウジングclutch housing assembly構造ディスクプレートclutch disc plateフリクションプレートfriction plate向きプレッシャープレートclutch pressure plateダイヤフラムスプリングdiaphragm clutch spring合体フェーザー
汎用品の新品フリクションプレートをハウジング(ドリブンギア)に入れようとしますがガリガリ引っ掛かってスムーズに入ってくれません。寸法の誤差が大きいようです。仕方なくフリクションプレート外側の角を面取りというより かなり削って現物合せします。国産でも多少キツい個体もありますが ここがスプリングの張力で水平に動いてくれないと クラッチが滑った状態になります。ここまで来れば出来たようなもの。日没のためプレートを部屋に持ち帰って 焦らず面取りすることにします。
スポンサーサイト

テーマ:絶版車 - ジャンル:車・バイク

Category :  オートバイ
tag : 
FZR250(1HX系)の特徴の一つがインナータンクとそれを覆う鉄製タンクカバー。80年代にインテグレーテッドと称されたデザイン上の都合と重心の集中のため実際のタンクは縦に長い形で内蔵されている。この構造のため湿気を溜め込みやすいが タンクが欠品になると維持が難しくなる旧車の中では優位な点の一つ。特にレプリカ系はフレームに沿って尖った形状のタンク底部分から腐食して穴が開く。
FZ250(1HX)合体フェーザーFZR250(2KR)ヤマハYZF-R25(MT-25MT-3)カワサキNinja250ホンダCBR250RRバイクイベント新東名NEOPASA清水県営興津団地第三京浜NS&MVXエイティーズ宮ヶ瀬KROGミーティング鈴鹿8時耐(資生堂TECH21)平忠彦ケニー・ロバーツ80s Meeting 80sミーティング
少し前からフュエルコック付近の滲みが気になっていたが やはりというべきか原因はピンホールだった。過去にFRPを貼り付け補修したこともあったが…やはりダメ。穴を塞ぐていどでは何れ腐食が拡がって収拾が付かなくなる。プロなら溶接と蝋付けという手もあるらしいが 現実的ではない。そんな雑誌記事的な方途を素人が語ったところで実行できた奴を見たことがない。金と手間が合わないからだ。
FZR250(2KR)フューエルタンク燃料コックFZ250(1HX)合体フェーザーヤマハYZF-R25(MT-25MT-3)カワサキNinja250ホンダCBR250RRバイクイベント新東名NEOPASA清水県営興津団地第三京浜NS&MVXエイティーズ宮ヶ瀬KROGミーティング鈴鹿8時耐(資生堂TECH21)平忠彦ケニー・ロバーツ80s Meeting 80sミーティング
ピンホールをドライバーで突付いたら大穴になってしまった。タンク内の錆がひどくなった部分は外から叩いても金属音ではなく 「ポクポク」といった有機質の音がする。錆取り剤を使っても地が薄くなったことに変わりはない。中古タンクはヤフオクに安価で山ほどあるが程度は似た様なもの。乗り方よりも保管場所に影響される。いっそ早めに解体されて単品で乾燥していた期間が長いほうが程度がマシ。
FZR250(2KR)フューエルタンク燃料コック錆取りレストアオーバーホールFZ250(1HX)合体フェーザーヤマハYZF-R25(MT-25MT-3)カワサキNinja250ホンダCBR250RRバイクイベント新東名NEOPASA清水県営興津団地第三京浜NS&MVXエイティーズ宮ヶ瀬KROG東北支部軽井沢第三京浜ミーティング鈴鹿8時耐TECH2180s Meeting エイティーズ ミーティング
燃料コックをタンクに固定するネジが固着して回らないのでリューターやドリルで揉んで潰す。どうせタンクは用済みだからだ。新規に購入した中古タンクはヤフオクで@490円だったが送料が2000円ほど掛かった。高価な錆取り剤を使う意味はないのでサンポールで落とし中性洗剤で中和。水洗い乾燥ていど。あまり念入りに処理していると いつまでも走れないまま他がダメになる。燃料コックは できるだけ分解。アルミの腐食はプラモ用リューターにブラシ等を咬ませて軽く落とす。
FZR250(2KR)フューエルタンク燃料コックFZ250(1HX)合体フェーザーヤマハYZF-R25(MT-25MT-3)カワサキNinja250ホンダCBR250RRバイクイベント新東名NEOPASA清水県営興津団地第三京浜NS&MVXエイティーズ宮ヶ瀬KROGミーティング鈴鹿8時耐(資生堂TECH21)80s Meeting エイティーズ ミーティング
中古タンクに洗浄したコックを取り付け燃料を入れエンジン始動した状態。以前の漏れ痕が残るが新たな漏れはなく一安心。このていどのハーフレストア実働のため頻繁に修理しているがFZRは整備性が良く中古部品も安く豊富なためネタを提供してくれている。永く乗ることよりも安価で維持することを優先したのは レストアに対するアンチテーゼだと思っている。それでも直している内に急に春になった。

テーマ:KR250/KR250S/KR-1 - ジャンル:車・バイク

Category :  オートバイ
tag : 
去年から気になっていたフロント周りの交換。この冬一番の冷え込みの中で作業することになった。冷え込んでも風さえ無ければ体感的には堪えない。ただ日没が早く 時間勝負になる。 西日が予想以上に眩しいため 細かな作業はやり難い。
県営興津団地ホンダHONDAリード90(HF05)リード50(AF-20)リード50(AF48)リード80(HF01)LEADERリーダー(A-AF03)Super LEAD中古価格リード100(JF06)リード110FI 08 (JF19)リード125(EBJ-JF45)シグナスX SE44JマジェスティS(MAJESTY)JF28KF12 PCX150PCX125原付ステム交換スクーター
メンドくさがらずに外せるモノは全て外す。スクーターの外装は立て付けが複雑で部品点数も多い。古いプラはモロく丁寧に外さないとツメなどが折れて再取り付け時チリが合わなくなる。フェンダーも分割が多い。ステム交換自体は単純な作業。
ステムベアリングボールレースHONDAリード90(HF05)リード50(AF-20)リード50(AF48)リード80(HF01)LEADERリーダー(A-AF03)Super LEAD中古価格リード100(JF06)リード110FI 08 (JF19)リード125(EBJ-JF45)シグナスX SE44JマジェスティS(MAJESTY)JF28KF12 PCX150PCX125原付ステム交換スクー
リード90のステムベアリング。一度外した痕がありボールレースがいくつか無くなっていた。コチラは使わないので問題ない。ネック部の32mmボルトを緩めるためヤフオクでスパナを注文。送料込≒1,600円だが それでもアスプロの半額程。
ステムベアリングHONDAリード50(AF-20)リード50(AF48)リード80(HF01)LEADERリーダー(A-AF03)リード90県営興津団地(HF05)Super LEAD中古価格リード100(JF06)リード110FI 08 (JF19)リード125(EBJ-JF45)シグナスX SE44JマジェスティS(MAJESTY)JF28KF12 PCX150PCX125原付ステム交換スクー
リード50のステムベアリングとキャップボルト。こちらは樹脂製カラーの付いたタイプ。排気量ではなく年式の違いだと思う。ボールレースの数は少ないが寸法は同じでスッポリ入った。回転する部品ではないのでやや硬めのグリスを塗り込む。
ホンダHONDAリード90 (HF05)リード50(AF-20)リード50(AF48)リード80(HF01)LEADERリーダー(A-AF03)Super LEAD中古価格リード100(JF06)リード110FI 08 (JF19)リード125(EBJ-JF45)シグナスX SE44JマジェスティS(MAJESTY)HONDA・PCX JF28KF12 PCX150PCX125原付ステム交換スクー
外した90用フロント周り。リンクアームにフェンダー用と思われる妙なステーが木ネジで固定されていた。以前フロントを縁石にヒットして フロントタイヤがキャンバーを切ってしまっていた。そのためアームピボットのセンターが正面から見て左にズレている。アクスルシャフトも抜き挿しが固かったが 走行に影響は少なかった。
ホンダHONDAリード50(AF-20)リード50(AF48)リード80(HF01)LEADERリーダー(A-AF03)リード90県営興津団地(HF05)Super LEAD中古価格リード100(JF06)リード110FI 08 (JF19)リード125(EBJ-JF45)シグナスX SE44JマジェスティS(MAJESTY)JF28KF12 PCX150PCX125原付ステム交換スクーター
組みあがったリード90。物置内には部品取りリード50(AF-20)があって 歪んだステムを取り付けた。現在リード50のキャリパーを外しオーバーホール中。O/H後90のモノと交換した。使えない部品をトレードして50に集めて処分するつもり。

テーマ:原付修理マニュアル - ジャンル:車・バイク

Category :  オートバイ
tag : 
昔ボストーク・コマンダスキーという旧ソ連製の腕時計を持っていたことがあった。週に5分は余裕で遅れる手巻き時計だったが 同僚の間でスウォッチやGショックが流行りの頃、高価なポンコツを持つことに妙なステータスを感じていた。精度で日本製に敵うはずもない。ウサン臭さと僅かな希少性で差を付けたつもりだった。
ИМЗ-УРАЛウラル・ギアアップ750ccウラルサイドカーIMZ・ウラルIMZ-URAL価格中古長江・CJ-750 M1KMZ-DNEPR(ドニエプル)静岡県静岡市清水区小島本町興津桃花幼稚園県営興津団地小島陣屋国道52号線身延路新東名高速道路サイドカー(Sidecar)側車(そくしゃ)NEOPASA清水
ウラルモトは戦時中のBMW・R75のコピーバイクの発展型だが、今となっては逆に発展が止まったような外観や構造こそが貴重。プッシュロッドが露出したシリンダーは(カムチェーン等を緩めず)そのままヘッドが外せるはず。当時はハーレーも整備性を重視してサイドバルブを多用していた。スポークは調整が必要だが衝撃吸収性があって 破損にも汎用部品で対応できる。ディーラー転回の少ない地域では生命線。スタイルは「古い」というより 超ベーシックな説得力に溢れている。

致し方ないことだがEU統合以降 BMWや他の欧米メーカーも日本車然としてきた。グローバル化の中では当然の流れだが かつての合理性の塊りのような欧州車党には抵抗も多いことだろう。だが中排気量車の新生は歓迎すべきトレンドだ。
G 310 R - BMW Motorrad Japan S1000RR 中型スクーターC400X RC250(KTM)390DUKE125/200スズキGSR250ホンダCBR250RRカワサキNinja400
BMW初の中型免許で乗れる 313cc単気筒エンジンは垂直よりやや後方に傾き 前方吸気・後方排気の斬新かつ理想のレイアウト。日本メーカーが デザインスタディやコンセプトモデルでユーザーの反応を見ている間に理想を具現化してしまう。ステータスだけでなく乗る側の理想に沿った明確な仕様。商品性等という言葉を陳腐化させてしまう工業製品の理想形。最近の海外勢はこいういうのが巧い。

テーマ:輸入車 - ジャンル:車・バイク

Category :  オートバイ
tag : 
リード90の初年度はバブル真っ只中の1988年。当時青山通りで二重駐
車を決め込んだBMW3シリーズや西部警察のDR30ような異形デュアル
ライトがスポーティーとラグジュアリーを演出した。だが今となっては薄暗い
だけのまるで行灯。暗さを我慢してまでノスタルジーに拘ろうとは思わない。
ホンダHONDAリード90マルチリフレクターヘッドライトジョーカーキャビーナブロード(HF05)リード50(AF-20)ライブディオLiveDIOジョグJOG(AF48)リード80(HF01)LEADERリーダー(AF03)昭和レトロ原付二種スクーター改造カスタムCBR250RR MC22MC51 JBK-MC41 YZF-R3YZF-R25中古価格リード100(JF06)リード110FI
ヘッドライトレンズは2st最終型となるタクト(AF-51)のモノ。最初はカウル
ごと付かないものかと現物合わせするがさすがに横幅が合わない。そこで
タクトのライトレンズだけリードのライトに合わせ端をカット。リードのカウル
に押し込んだ。上下に衝吸材を詰めたが固定は光軸調整用の8mmネジの
みでできた。電球は18w×2から40w×1で消費電力はほぼ同じだが比べ
モノにならないほど明るくなった。ライトが横長のため配光幅も抜群に広い。
ホンダHONDAリード90ジョーカーキャビーナブロード(HF05)リード50(AF-20)ライブディオLiveDIOジョグJOG(AF48)リード80(HF01)LEADERリーダー(AF03)昭和レトロ原付二種スクーター改造カスタムCBR250RR MC22MC51 JBK-MC41 YZF-R3YZF-R25中古価格リード100(JF06)リード110FI新東名NEOPASA清水
改造前のリード90(黒)と 二年ほど乗り回し始動不良のため今回部品取り
となったリード50(銀)。部品の互換が多くたいへん都合が良い。年式は銀
50のほうが高年式だが程度は圧倒的に悪い。黒90はヘッドライトスイッチ
がある94年以前の型。やはり何かと都合が良い。50はコレがない後期型。
ホンダHONDAリード90デュアルヘッドライト(HF05)リード50(AF-20)レーサーレプリカ(AF48)リード80(HF01)LEADERリーダー(A-AF03)昭和レトロ原付二種スクーター改造カスタムCBR250RR MC22MC51 JBK-MC41 YZF-R3YZF-R25 Super LEAD中古価格リード100(JF06)リード110FI新東名NEOPASA清水
スイッチ付きの90にはポジションランプがある。2灯だがポジションは片側
だけだったので両側に点くように改造した。同期のDJ-1RGダッシュは同
じ2灯で 当時流行ったイエローバルブが純正。これが耐久レーサーのよう
に見えて妙にカッコ良かった。いずれ現在のマルチリフレクターにもイエロ
ーバルブを入れてみたいが電球が昔からあるPH7規格でなく新型のHS5
で少々高価なのが難点。私的には無節操なLEDやHIDは好きになれない。
ホンダHONDAリード90フォグランプ補助灯マルチリフレクター(HF05)リード50(AF-20)チューンナップ(AF48)リード80(HF01)LEADERリーダー(A-AF03)昭和レトロ原付二種スクーター改造カスタムCBR250RR MC22MC51 JBK-MC41 YZF-R3YZF-R25中古価格リード100(JF06)リード110FI新東名NEOPASA清水
補助灯を付けた仕様。新聞配達仕様のニュースギアに付けていたライトを
流用したがちょっとカッコ悪い。MODSをやりたいワケではないし単純に電
球を増やしただけではバッテリーが心配になる。ジョルノ(AF-24)のハンド
ル周りが丸ごと流用できるらしいがジョーカー(AF-42)でも可能。丸目なら
部品の融通が利くが金と手間が掛るドレスアップは本意ではないので却下!

テーマ:原付二種 - ジャンル:車・バイク

プロフィール

nabe3rr

Author:nabe3rr
" I'll make you famous. "

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

人気ブログランキングへ