火薬御飯

Category :  ミリタリー
tag : 
北朝鮮人民軍 PT-85は 旧ソ連のPT-76の中国版60式水陸両用戦車
から派生した63式装甲兵員輸送車を 北朝鮮が改造したVTT-323装甲
兵員輸送車をベースに、85mm砲塔を搭載した 北朝鮮製復刻版に当る。
PT-85 水陸両用戦車  北朝鮮人民軍
本国ソ連の85mm砲搭載型 Объект 906(オブイェークト906)は試作のみ
だが、信頼性の高いPT-76の車台は ASU-85空挺戦車のベースともなり
後に ZSU-23-4シルカ2K12クープ(SA-6ゲインフル)にも流用された。

PT-85は 中国製63式装甲車の車台を延長して使用したというのが消息
筋の定説の様だが はたして東洋最貧の独裁国家が そこまで手間を掛け
るだろうか。63式なら お得意の自走砲改で軍事パレードには十分なはず。
type77 APC 77式两栖坦克 (BTR-50) 77式水陸両用装甲車
旧ソ連製BTR-50兵員輸送車を 中国がコピーした77式装甲兵員輸送車。
これに似た物、またはその派生型を北朝鮮は多数保有している。それらの
上部構造物を載せ変え 「最新鋭」と称して走らせているというのが個人的
見解。中国国内で余剰となったPT-76改なら廉価で大量配備も現実的だ。

原野に横たわる大小の河川や沼沢地での機動戦を念頭に置いたPT-76
は 60年代に流行した制圧戦を任務とする空挺戦車と仕様が合致し 成功
を収める。この成功例を葬ったのは歩兵戦闘車という新戦術を切り開いた
PT-76の兵員輸送用の派生型でもあるBMP-1(空挺型 BMD-1)だった。
BMP-3 步兵戰鬥車  БМП-3 보병 전투차 Infantry fighting vehicle-IFV 
居住性やサバイバビリティーの概念が薄い旧ソ連製戦車は、逆に優れた
パッケージングを持つ上に コストも低い。友好国のモンキーモデルも多く
ローテクで簡便、汎用性も高いため 紛争地域等に多数が拡散していった。

水陸両用戦車には (我が国の73式装甲車のように) やっと水に浮く程度
の車両も少なくない。西側で揚陸の任に耐えるのは 自衛隊が導入を決定
したAAVP7程度。中国・韓国は この種の揚陸戦車の開発導入に躍起だ。
05式両棲突撃車 ZTD-05 05式水陸両用歩兵戦闘車(ZBD-05/ZBD-2000)
63式水陸両用戦車の後継機 05式水陸両用歩兵戦闘車は さらに大型化
重武装。尖閣諸島は元より南沙諸島やダマンスキー島など 国境外で不法
占拠を繰り返す中国は、侵略用の戦力の拡充に余念がない。一方韓国は
米軍に次いで多数の KAAV7 130両を持つ他、KIFV 2000両、M113
500両、さらに焦げ付いたODAの肩にT80Uと合せて譲り受けたBMP-3
アグレッサーから実戦部隊に繰り上げて配備。揚陸戦力の拡充を図る。
スポンサーサイト

テーマ:国防・軍事 - ジャンル:ニュース

Category :  アニメ・特撮・映画
tag : 
うむ… たしかにJR掛川駅前と掛川城だ。 レオンのモデルはヤマダ電機
らしい。エディオンかと思っていたが…。どちらも聖地というほどの所でも
ないが 久々にローソンに行きたくなった「オレオレ詐欺に引っ掛るジジィ」
Yuusha ni Narenakatta Ore wa Shibushibu Shuushoku wo Ketsui Shimashita 勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。 4話 魔王の娘さんがコンビニで働くようです
この頃こういう微妙に良い御話が多くて困る。労働アニメは WORKING!!
か、同業もので かなめもなんてのもあったが、勇しぶは 転回がむしろ普
通で無理がない。俺はサークルKだったがコンビニは意外と楽しい。勇者
になれなくても 結果がハーレムならイイんじゃネ? 聖地があまりパッとし
ないのは、レオンとローソンの往復以外に 冒険も迷宮も出て来ないから?

テーマ:勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。 - ジャンル:アニメ・コミック

Category :  新聞配達ギア
tag : 
知人の所にジュリオ(AF-52)の良い出物がある。そろそろ乗り代えたいの
だが なかなか壊れない4KNUA03J合体仕様。現役の配達が4stギア
(UA06J)やベンリィプロ(AA03/JA09)に置き換わり、希少になりつつある。
YAMAHAヤマハNEWS-GEARニュースギア(4KN/UA03J/UA06J)大洗女子学園仕様
レストア中のKR250Sの残った部品を再利用、プラグキャップ等を交換して
みた。キャブが車体左側にあるため、右を開ける機会は少ない。だからギア
のサイドカバーは 左のほうがよく割れる。点火コイルは エンジン右側を覆う
オイルタンクの奥にある。現在オド46000kmだが 最高速は70km/hを超える。

今年の夏はほとんどFZR250(2KR)で 出番の少なかったGSX750S刀
”首都高の青い鳥” だが 仕事が休みの前の晩は必ず乗ってしまう。あまり
昔と変わっていない国道52号線を新東名ネオパーサ清水まで行ってみる。
新東名 ネオパーサ清水 SUZUKI GSX750S刀
去年の冬にタペットクリアランスを調整したら、キャブセッティングが変って
しまいカブリ気味。「濃過ぎ」の期間が長かったため、オイルの汚れが酷く、
オイル・フィルター交換の序でに、冬場はオイル・クーラーを外すことにした。
オイルクーラー・ダミーダクト GSX750S刀
750刀は純正ではオイルクーラーが付かない。代わりにダミーのダクトが
付いていたが、オイルクーラーを付ける時「こんなモン、いらん!」と捨てて
しまった。ヤフオクで落札。駿河区のカモメモーターサイクルというお店だっ
たので買いに行く。コレが無いとカッコ悪い。お店の評価は「たいへん良い」!

テーマ:痛い★バイク - ジャンル:車・バイク

Category :  ミリタリー
tag : 
欧州列強恐るべし!芸術の国の学芸員は 偉大なるメカニックも兼務して
いるらしい。博物館とはいえ 軍の管轄では困難も多かろう。アバディーン
は戦利品を野晒し。クビンカボービントンは屋内収蔵。 だが 70年以上
前の車両を実働状態にまで復元する技術では 恐らくソミュールが世界一。
Char B1bis MUSEE DES BLINDES - SAUMUR the Saumur Tank Museum ソミュール戦車博物館
ガルパンの実写版が撮れそうだ。監督はスピルバーグに もう一頑張りして
もらおう。B1bisは243両が生産配備された重戦車だが生産年次は1930
年代。70年以上経った機械製品。ドイツ軍に接収され、マーケットガーデン
作戦時にも火炎放射型が稼働していた。或いはそれらの残存かもしれない。

ソミュールのバックヤードには レストアを待つ戦車や部品取りが多数保管
されている。 ルノーR35らしき車両だが、砲塔防盾付近が改造され、T-70
の様な外観になっている。主砲はソ連製M1937(53-K)45mm砲クラスか。
Renault R35 MUSEE DES BLINDES - SAUMUR the Saumur Tank Museum ソミュール戦車博物館
第二次大戦終結後、ドイツ軍が接収していた旧フランス軍戦車は連合国側
に戻り、少数だが余剰兵器として中東やアフリカに流出し、独立紛争などに
再度駆り出される。かつて世界中に植民地を有していたフランスは、独立後
も民間や経済などのネットワークが健在。それらが 流出した兵器を 遺物の
発掘収集の様に掻き集めるため 役立っているであろう事は想像に難く無い。

ルノーFT-17は第一次大戦中 創業者ルイ・ルノー自身が設計に関わった
まもなく100周年の軽戦車。戦車の淵源を探れば古代中国やダ・ヴィンチ
まで遡ってしまうが、鉄箱に全周旋回砲塔を搭載した 近代MBTの原型を
確立。小型で比較的安価なため 合計4000両以上が生産され 戦前我国も
英国戦車ホイペットと共に輸入、帝国陸軍に10~13両が配備されていた。
Renault FT-17 Jagdpanzer 38(t) Hetzer Sd.Kfz. 138/2
窓側にサンドブラスターが見える。 後方のヘッツァーは 誘導輪が4穴の最
後期型。こんな仕事ができる職人は羨ましい限りだ。エンジンも 当時モノを
起すのが流儀らしい。 サビを落した程度では 稼働状態までもっていくのは
難しいそう。ワンオフに 3DスキャンやNC加工等も使われているのだろうか。

ストームバード Me262 プロジェクトは 2機目を進空させていた。Me262
は、いわゆるレストアではなく レプリカらしい。戦車や戦闘機は 古いだけで
なく、機械としての設計概念や使用目的がクルマやオートバイとは全く違う。
Tigre II Hetzer MUSEE DES BLINDES - SAUMUR the Saumur Tank Museum ソミュール戦車博物館
ケーニッヒス・ティーガーは重量が70トンもある。自動車のような走行性能
や快適性でなく、重火力と重装甲で敵に打撃を与えるのが主目的。十分な
試験をする余裕も無く 機械的な信頼性など 切迫した戦況の中では考えら
れていない。その欠陥だらけの代物を まともに走らせるのだから恐れ入る。

ソミュールではないが、数年前河底から引き上げられレストアされたⅣ号
突撃砲
。ほとんど宇宙戦艦ヤマト。 Ⅲ号突撃砲より台数が少なく おそらく
現存する唯一のⅣ突だが、外観に留まらず実走可能状態まで復元された。
Sturmgeschutz Ⅳ Muzeum_Broni Pancernej Ⅳ号突撃砲
クルスク敗戦後、後方に引き上げられ改装された 重駆逐戦車エレファント
の直協としてイタリア戦線に転回した車両の一台か。ただし 誘導輪やリモ
コン機銃などⅣ号J型車体の後期型のようだ。欧州では こうした戦時中の
兵器の発掘や取引が盛んで、レストアも高いレベルで進行しているらしい。

テーマ:戦争と歴史 - ジャンル:海外情報

Category :  ツーリング・旅行
tag : 
清水駅前もずいぶん都会になったものだ。旧国鉄時代にビーバップ・ハイ
スクール
のロケに使われて有名になった所だが、昨今流行りの聖地と違っ
て、その頃は現実も同じような雰囲気の 所謂「荒れた街」だったように思う。
JR清水駅前 静岡市清水区辻町
呑み屋とゲーセンが無くなって治安が良くなったと思いきや… 今度は寒々
しいシャッター通り商店街に。浜田省吾の ”MONEY”の様な。 最近やっと
マンションが建って人通りも増えた。 適度に賑やかが良い。住人って我儘。

蕎・BARというだけあって酒も出る。居酒屋と違ってコレなら一人で立ち飲み
でもバツが悪くない。蕎の値段もまあ安い部類。お通しや摘みも勿論あった。
蕎・BAR 立ち飲みそば屋 JR清水駅前 清水駅前交番~静鉄バス案内
隣が警察。反対側は静鉄の案内所。何かと便利そう。営業時間は昼と夕方
17時~21時。まあ良かろう。 この裏側が 市営駐輪場(原付可)で、原付は
150円。四輪や自動二輪での一泊もOKらしいので、いずれは使ってみたい。

テーマ:立ち呑み/立ち飲み - ジャンル:グルメ

Category :  アニメ・特撮・映画
tag : 
艦隊これくしょんが2014年アニメ化らしい。台湾の軍事教本のようなアノ
凄まじく無理やり感がっつり擬人キャラと、RPGよりシューティングに近い
淡白な転回をどうアニメにしてくれるのか見もの。一方、何の前触れも無く
突如浮上した感の「蒼き鋼のアルペジオ」。キャラが ごくフツーにヨロシイ。
Iona (イオナ) 伊歐娜 イ-401”Arpeggio of Blue Steel ” 蒼き鋼のアルペジオ(Aoki Hagane no Arupejio) 蒼藍鋼鐵戰艦  
潜水艦とテーマとした作品は 映画などにも数多いが、擬人化はたぶん初
めてじゃなイカ? 一話は (ヒロイン)イ-401の覚醒と出航。すでに姉妹艦
2隻の存在が明かされている。イ-401のCVは…西住殿キュアロゼッタ
ちゃん
! 「中の人」ホント大忙し。NEXT聖地は… 横須賀か?佐世保か?

”海からの使者”イ-401を最初に迎え撃つ重巡タカオ。メンタルモデルなし
のまま撃沈された軽巡ナガラは ミッドウェイで空母を沈められた南雲が避
難した事で有名な以外 戦歴も少ないが 高雄級は名実共に活躍している。
Takao (タカオ)重巡 高雄”Arpeggio of Blue Steel ” 蒼き鋼のアルペジオ(Aoki Hagane no Arupejio)蒼藍鋼鐵戰艦  -アルス・ノヴァ-  
艦これでも高雄愛宕共々人気キャラ。図体のデカい弩級戦艦や空母群
ばかりが有名な連合艦隊は、虎の子の陛下からの賜り物をトラック島に温
存。その分 巡洋艦・駆逐艦クラスが 常に第一線に駆り出され 戦果も被害
も甚大。歴史に埋没した英霊達が、どういう形であれ表舞台に立てる好機。

遠州灘沖のタカオを管轄外として重巡マヤと共に日本海側で見守る戦艦
コンゴウ
麻耶高雄級3番艦で同型艦。霧島金剛型戦艦4番艦だが、
一番艦金剛は英国で建造されたため、艦これでは「帰国子女」と呼ばれる。
Kongou (コンゴウ)戦艦 金剛”Arpeggio of Blue Steel ” 蒼き鋼のアルペジオ(Aoki Hagane no Arupejio)蒼藍鋼鐵戰艦  -アルス・ノヴァ-  
敵側の登場人物名が海自のイージス艦と被るのは、金剛級が巡洋戦艦
として区分されてからだろう。最近の資料では シブヤン海々戦の翌日の
サマール沖海戦護衛空母ガンビア・ベイを撃沈したのは、金剛や利根
の砲撃とする説が有力。すでに老朽艦だが 大和や武蔵より戦果は多い。

本編のイ-401は 運気の強いことで有名な戦艦 日向をすでに拿捕、兵装
を取り込んでしまっている。明らかに設計ミスの扶桑型で実戦も芳しくない
扶桑山城に対し、3番艦以降となる改扶桑型(伊勢型)戦艦は、改装が間
に合って航空戦艦となり、北号作戦を成功させたりと活躍の場も多かった。
Hyūga(ヒュウガ)戦艦 日向 ”Arpeggio of Blue Steel ” 蒼き鋼のアルペジオ(Aoki Hagane no Arupejio)蒼藍鋼鐵戰艦  -アルス・ノヴァ-  
船乗りはよく「験を担ぐ」が どうもこれは単なる偶然だけではなさそう。艦名
にも運の善し悪しがあるらしく、いせひゅうがは海上自衛隊の護衛艦にも
その名を引き継ぐ。ひゅうがの前任 護衛艦はるなは 沈黙の艦隊にも登場
した。 遼寧独島が 擬人化されることは(残念ながら)なかろうが、すでに
レパルスやビスマルクも控えている模様。海上自衛隊様、なにかやらない?

テーマ:蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- - ジャンル:アニメ・コミック

Category :  アニメ・特撮・映画
tag : 
ココは電気街の裏通りではない。 恐れ多くも皇居の隣、天下の東京駅の
地下という絶対国防圏。 人目を憚る事も無く大手を振って行って来ました
プリキュアぷりてぃストア! …でも 抱き枕やフィギュアは売っていません。
”precure pretty store” プリキュア プリティ ストア 東京駅一番街 First Avenue Tokyo Station東京キャラクターストリート
店頭の等身大ボードは日替りらしい。この時は 「ひだまりポカポカ」キュア
ロゼッタ!
俺の嫁!ブヒィィィ!ヽ(> <ヽ)  放映中のドキドキプリキュア
がメインですが、俺様の大好物のスマプリグッズもあって、2回目にレジに
行ったら、三次元のお姉さんにイヤな顔(´・ω・`)をされました。ルール無用
の悪党。おおきなおともだち丸出し。 「力が正義ではない!正義が力だ!」

電子書籍とやらが如何程の物か知らないが 本屋さんが目に見えて減って
いるのは淋しい。 業界は熾烈な生存競争の渦中にあるのだろうが その姓
か新しく出店する本屋さんが異常にカッコ良く思わず覗き込んでみたくなる。
R.S.Books 金井書店 東京駅八重洲地下街
古本屋さん…らしい。こういうお店の常連客になってみたいが、残念ながら
そこまで乱読家でも知識人でもない。私の勤務先 Mark Is 静岡の谷島屋
には「どうぞ座って御吟味下さい」と言わんがばかりにソファーが置かれて
いたりする。 喫茶室が併設された書店などに いずれ行ってみたいものだ。

テーマ:アニメキャラクターグッズ - ジャンル:アニメ・コミック

Category :  イベント
tag : 
先ずは会場 大田区産業プラザPiOは京急蒲田駅南側。雨天…のおかげ
で、早々に電車を使うと決めていたので、その他諸々所用も達成。今回は
同人サークル ”あんだぁびれっじ” 様の御好意により、初めて「売り子」側
から観察。会場内は「撮影禁止」のため、画像はイベントと関係ありません。
2013年10月5日ふたけっと9.5大田区産業プラザPiOあんだぁ☆じれっじ
なんというか… 拍子抜けする程 フツーに賑わってました。以外と広い会場
に、出展ブースが整然と並び、買う側もシッカリ買っている。実は、マイナー
ジャンル故 あまり人が来ないんじゃないか…とか 極端な人が来るものかと
訝ってました。地元静岡で 同人イベントはコミックライブくらいしか無いので
此処までのジャンルはちょっと…。こうしたオンリーイベントはやっぱ首都圏。

「 秋深き隣は何をする人ぞ 」 ふたけっと9.5とほぼ同じレイアウトの隣の
会場は「貢いで☆ドル箱!8」という パチンコ・パチスロ 萌えキャラオンリー
イベント…だそう。 パチンコをやる人にとっては 同人でなくてもわかり易い。
” 貢いで☆ドル箱!8 ” パチスロ、パチンコ 萌えキャラクター中心オンリーイベント
コチラもそうとう賑わっていた。こうしたクリエイターや作家という種族の方々
せず他人様のヤル事にあまり批評をしない。最近多いのは 「自分では何も
せず 人のヤル事にケチを付ける」奴等。 氾濫する情報に溺れ 「何をしたら
良いのかわからない」まま歳を取って逝く。自分の立ち位置を早々に見付け
堂々と主張できる人は 幸せ者だ。そういう方々と関われる自分も果報者だ。

テーマ:同人イベント - ジャンル:アニメ・コミック

Category :  NEWS
tag : 
ほんとうに珈琲が出て来た!しかも店員サンの対応早!飲食店員顔負け。
「コイツ、できる… 」 写真なんぞ撮るのは如何にも失礼だが 過去にクラブ
でマスターなどと呼ばれていた壮年の赤裸々な経験が蘇って感動… 許せ。
「珈琲とお茶菓子もらった!」 金剛堂 信濃町店
この辺りは来る度に景色が変わっている気がする。変わらないのは博文堂
くらいかな。ちょっと淋しい気もするが、それが発展というもの。学生部の頃
会合終了後 この地下街の飲み屋に(私は断ったが…)当時の中央幹事に
引っ張り込まれ 飲まされた事があった。(今やったら 問題 ) たわいも無い
世間話をしているようだったが、この時の中央幹事のお話が その後の私の
活動の方針を変えた。詳細は省かせて戴くが、鋭い洞察と的確な御指南は
頑固者の私にも響いた。後になって思えば、あれこそ指導というものだった。

此処迄来るのは「御報告」のため。 「八月中旬、男子部の会合に新たに新
来者1名!」…8/13だったが、一日遅ければ先生と同じになった。「一昨年
入信した友人が任用試験を受けます!」 合格するかは微妙。教えるのが
私だから。「4月から 開目抄、観心本尊抄、立正安国論、種種御振舞御書
など読破!」…現代語訳。読まないよりマシ。…我ながら上出来の上半期!
総本部 2013年10月 信濃町 創価学会本部
就職したばかりのバブルの頃は、仕事帰りに 別館(今の接遇センター)で
ほぼ毎日唱題させて戴いた。 たしかに景気の良い時代だったが、その分
仕事も楽ではなかった。その後も、羽振りの良い時もあったが悲惨な事も
度々あった。今日此処に来て、9月度座談会御書、「須く心を一にして南無
妙法蓮華経と我も唱へ他をも勧んのみこそ今生人界の思出なるべき」との
一説を改めて実感する。何事も無駄はないが 殊更無駄にしてもならない。

テーマ:仏教・佛教 - ジャンル:学問・文化・芸術

プロフィール

nabe3rr

Author:nabe3rr
" I'll make you famous. "

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード