火薬御飯

Category :  書籍・音楽
tag : 
SPEEDデヴューが1996年というから今年20周年。当時某ホテルマン
だった私は 自室でSPEEDのファーストアルバム ”Starting‐Over” を彼
女に発見され あろうことかソレを散々に言い触らされ 周囲から変質者扱
いにされた。B’sのZEROやボン・ジョヴィのクロスロードもあったのに…。

正確な時期はワカラナイがこんな細長いパッケージのCDをTSUTAYAで
レンタルして 部屋のミニコンポで編集。愛車MR‐2(AW11)のケンウッド
のカーステで聴いていた。コレは当時の若者のスタンダードだったと思う。
SPEED(スピード)新垣仁絵 上原多香子 今井絵理子 島袋寛子 Body Soul STEADY Go! Go! Heaven Wake Me Up! White Love my graduation ALL MY TRUE LOVE沖縄アクターズスクール伊秩弘将ライジングプロSONIC GROOVE公式ファンクラブ「SPEEDWAY」24時間テレビ 「愛は地球を救う」アンドロメディア
ずいぶん手間の掛る作業をこなしていたことになるが 当時の時代背景とい
うしかない。CD一枚にカップリングで2曲入ってその後にインスツルメンタル
が同じく2曲…「コレでカラオケの練習でもしろ!」風に入ってた。レコードの
名残でコレをA面B面と呼ぶこともあったがカセットテープはリバースがある
ので別に普通だった。因みにカセットはスキップではなく「頭出し」と言った。

実際 お部屋で真剣に練習して近所メーワクな輩も居た。シダックスが増殖
する前のカラオケボックス(多くはコンテナ改造)に週2~3回もフツーに行っ
ていたのだからオメデタイにも程がある。確かにコミュニケーションがあった
かもしれない。ネットがなかった時代には彼氏と彼女のお付き合いも長電話
に頼るしかない。古き善き時代とはこうしたムダが余裕に見えることだと思う。

J‐POPも実はこの頃が最盛期だったかもしれない。着うたフルもないのだ
から一曲聴く(覚える)ためには今の数十倍の経費が掛かったわけだ。その
分ありがたみもあるしコンテンツも今より少ないから子供も大人も同じものを
分ち合える。宇多田やモー娘が出るまでは沖縄アクターズの独壇場だった。
スポンサーサイト

テーマ:沖縄アーティスト - ジャンル:音楽

コメント


当時、街の若者が「SPEEDか」「MAXか」を言い争っていて、若いのもいいアクション映画を見る時代になったもんだ…と喜んでいたのに何この裏切られた気分。
2016/02/12 01:00URL  RED-WINGS #eqP7eH0Y[ 編集]

nabe3rr
ごもっとも。過去の名声が高ければ高いほど、抹殺された後の黒歴史の闇も深い…。国民的美少女アイドルも単なる無節操バカ女。
私が人間をヤメて二次元人になったキッカケ。
2016/02/12 01:15URL  nabe3rr #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://nabe3rr.blog21.fc2.com/tb.php/1004-a76c4fb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

nabe3rr

Author:nabe3rr
" I'll make you famous. "

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード