火薬御飯

Category :  四輪
tag : 
25年前に燃費の話をするヤツなどいなかった。その代わりターボは絶大な
ブランドで L20に未装備だったターボ過給器が付いているだけで4気筒でも
6気筒で大した問題ではなかったと思う。当時はそんなスペック上の話題よ
りも民放TV中継もされたツーリングカーレースの活躍が強烈な印象だった。
スカイライン(SKYLINE)直列4気筒4バルブDOHC FJ20E型「2000ターボRS」DR30JFT「桜井眞一郎」SKYLINE JAPANLZ20B型 フェアレディZ FAIRLADY ZNISSAN 370Z VG20ET VG30ET
次のR31は初期RB搭載車だがラグジュアリーに振り過ぎて失敗。それより
もZ31・32搭載VGの「V6」=V型6気筒(ターボ)!にイチコロ。この頃の日
産には何かと都市伝説的な逸話が多いが RB完成までの「間に合わせ」的
存在だったはずの4気筒FJは DRと共に伝説の名機となる。スーパーカー
ブームの余塵かプラモ・玩具も多く「スカG」の通り名は子供でも知っていた。

…などと 80’sはエンジンの話題で深夜駐車場で小一時間過ごせた。西部
警察やよろしくメカドック等メディアの扱いも好意的だったが ソレをモチーフ
にしてしまうのは個人的には少々もったいない気がする。同僚S君の純正色
全塗ノーマルルックは趣味がイイ…とか云うカーグラTVごっこも昔流行った。
DR30ニューマンスカイライン 鉄仮面2000ターボRS-X Z18S型(エステートTI)Z18E型Z20S型Z20E型(TI)L20E型L20ET型LD28型「桜井眞一郎」レーシングカー「スカイライン スーパーシルエット」トミカグループA規格JTC星野一義 鈴木亜久里
R32さえあまり見掛けなくなったがDRは今見ると更にコンパクト。今で云う
ところのBセグメントだが機械的な存在感がある。線図的セダン型ボディは
極シンプルでわかりやすく印象的。ダッシュボードに「桜井眞一郎」のステッ
カーが貼ってあるが 前のオーナーの仕業らしい。コレは安心要素。前のオ
ーナーも信者だったということだ。古い日産車には よくこんな「保証」が付く。
スポンサーサイト

テーマ:スカイライン - ジャンル:車・バイク

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://nabe3rr.blog21.fc2.com/tb.php/1025-510c43f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

nabe3rr

Author:nabe3rr
" I'll make you famous. "

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード