火薬御飯

Category :  NEWS
tag : 
「71年前、明るい雲のない日の朝、 その空から落ちてきた「死」によって、
世界は変えられてしまった。1つの閃光…光、 そして1つの壁、炎の壁が、
1つの都市を破壊した。(中略) なぜ私達は来るのか?この場所へ、広島
へ。私達は来る。熟考するために。それほど遠くない過去、その恐ろしい
力が開放されたことを。私達は来る。哀悼するため、亡くなった人々を…」
オバマ大統領 伊勢志摩サミット Obama to Pay Historic Visit to Hiroshima バラク オバマ 広島訪問 平和公園 speech スピーチ全文
どことなくケネディの西ベルリン演説を彷彿させる。今回のオバマ大統領の
スピーチも政治的なものではなく 歴代大統領として初めて被爆地を訪問し
た挨拶のようなもので訪問するに至った行動そのものが評価されるべきだ。

合衆国大統領ならずとも在任中の実績と共に歴史に残る格調高い名演説・
スピーチを残したい意図も少なからずあろう。逆に任期終盤とはいえ公務で
の大統領の一挙手一投足は 中国・北朝鮮のような無分別な核保有国や周
辺国まで刺激する恐れもある。一字一句 注意を払って練られたことだろう。

国内マスコミや一部アナリストが 「具体性に欠ける」などと不可解な評価を
垂れ流しているがこれは全くの見当違い。むしろ此処で無機質な方法論や
政策など述べたら被爆者や退役軍人まで感情を逆撫でしかねない。あくま
で詩的に平易な文体で被爆者等の側に立った哀悼を表現。政治的な意味
合いなら もっと数字や引用が使われて然るべき。核全廃には まだ相当の
時間が掛る。そのために必要なのは先ず為政者と庶民の意識改革からだ。
スポンサーサイト

テーマ:オバマ大統領・政権 - ジャンル:政治・経済

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://nabe3rr.blog21.fc2.com/tb.php/1037-b7eef9aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

nabe3rr

Author:nabe3rr
" I'll make you famous. "

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード