FC2ブログ

火薬御飯

Category :  イベント
tag : 
例年9月初め頃開催される”80's Meeting”。暑いのは勘弁だが 夏に遊び足りないとかシーズンオフに向かって寂しいと思う方に向いている。その名の通りすでに30年以上が経過した戦友会。モロ夏では さすがにマシンもライダーにも厳しい。
80sミーティング2018”火薬御飯”FZ250フェーザーPHAZER(1HX)リミテッドlimited+FZR250(2KR)荒野のコトブキ飛行隊 大空のテイクオフガールズ!2019冬アニメNS/MVX80’sミーティングFZOCFZ750FZ4FZオーナーズクラブ00R(46X)FZR400FZR250KROGKR250SGSX-R GK71B Fan Club
前夜まで痛ステッカー作りに没頭しメンテはそっちのけだった我が愛機FZR250改「合体フェーザー」。入口で「コレはFZですか?FZRですか?」と ご注文を聞かれたが「2KRです」と答えるたらFZ250のシマに案内された。ヤな奴みたいだが本当にどっちも大好きで良いトコ取りしたつもり。因みにフェーザーでは磁力吸着式の痛ステッカーが使えない。80年代頃 「タンクバックが付かない」のは欠点だった。
REDWINGS‐RPP魔輝屋あんだぁ☆びれっじKANERU-SイベントYAMAHAオーナーズクラブFZOC牧之原サービスエリアSA東名高速道路休憩スペース雑魚寝宿泊仮眠室コインシャワー「おふくろ亭」24時間フードコート食堂コンビニ「ローソン」KROGエイティーズミーティング宮ヶ瀬ダム80s新東名新城インターチェンジ鳳来山パークウェイ駐車場
会場手前側にヤマハ。奥側中央にスズキ。その隙間(笑)にホンダとカワサキが並ぶ。車種も道中も見事にバラバラの我がパーティーKROGのメンバーが受付の前に集結。せめてものご協力に持ち寄りの抽選会の景品を供出している。ご覧の通り晴天で 気温も上昇しているが 路面は濡れて駐車場の隅には水溜りが残る。
ヤマハFZR250(3HX)排気デバイスEXUP装備FZR250R(3LN)デルタボックスフレーム疾風伝説 特攻の拓「爆音小僧」浅川拓ケニー・ロバーツ号エディ・ローソン号ゼファー400FZR250(2KR)限定カラーTECH21タッチ須見工業高校新田明男(3HX3)ネスカフェアメリカーナ(3HX2)FZOCFZ750FZ400RFZオーナーズクラブ(46X)80sミーティング2018
今回会場内で注目してしまったのが このFZR250二代目となる3HX型。オーナーズクラブの方かもしれない。白ベース赤青ストロボも挑発的で捨て難いが当時ストリートではシックなブラックやガンメタも流行った。奥のデルタボックスFZR250Rは「特攻の拓」浅川拓ちゃんの愛車「ケニー・ロバーツ号」だ。今更アニメ化熱望。
FZR250(2KR)80sミーティング2018”火薬御飯”合体フェーザーPHAZER(1HX)YSPリミテッドlimited REDWINGS‐RPP魔輝屋あんだぁ☆びれっじFZ250(3HX)排気デバイスEXUPヤマハFZR250R(3LN)ECH21(3HX3)ネスカフェアメリカーナ(3HX2)FZOCFZ750FZ400R(46X)FZオーナーズクラブ80sミーティング2018
結局FZ250フェーザーのシマに入れてもらった我が2KR。テールカウルの”GENESIS”とはザフトの核レーザー砲のことではなく当時のヤマハの前傾シリンダーエンジンのコンセプト名。手前の赤黒はYSPに2KRエンジンを積んだらしくマフラーはサンセイ。隣りはダイシン製。ダイシンは後方排気も作るハイテク企業だった。
YAMAHAヤマハFZR250(2KR)EXUP(3HX)限定カラー資生堂TECH21平忠彦ケニーロバーツ鈴鹿8時間耐久レースFZR750(3FV)FZR1000(2GH)TT-F1(0W01)YZF750(0WB7)REDWINGS‐RPP魔輝屋あんだぁ☆びれっじKANERU-SイベントYAMAHAオーナーズクラブFZOC牧之原サービスエリアSA東名高速道路休憩スペース雑魚寝宿泊仮眠KROGエイ
「昔は こんなだった」初期FZR250が眩しい。白ホイールが美しいがナゼか塗膜が弱くベロベロ剥げた。メンズコスメが珍しい時代に資生堂テック21の印象は強烈だった。当時の人気アニメ「タッチ」の須見工のエース新田の愛車も この3HX型だ。
yamahaFZ400R(46X)FZ400NヤマハXJ400Zあいつとララバイ横浜テディボーイズGS750ユウキ妹まりな死神ライダー北海道編宮ヶ瀬NS/MVX80’sミーティングFZ250フェーザーPHAZER(1HX)リミテッドlimited+FZR250(2KR)FZOCFZ750FZオーナーズクラブFZR400FZR250KROGKR250SGSX-R GK71B Fan Club
FZ400R(46X)は前型XJ400Z-Sと同型エンジンに鉄フレームだがGSX-Rより人気があったように思う。私の友人は コレに上から下まで「平レプリカ」で決めていた。あいつとララバイの原宿テディボーイズのリーダー・ユウキの妹 まりなの愛車…とかいうと昭和のクソオタみたいだが 昔のライダーは皆マンガに影響されていた。
YZF750R(4JD)アクラポヴィッチ(AKRAPOVIC)FZ750 (1FM 1AE)FZR750R白バイ仕様(FZ750P)FZR1000 (2GH1)鈴鹿8時間耐久ロードレース資生堂 TECH21レーシングチーム平忠彦ケニー・ロバーツFZR250ネスカフェアメリカーナ(3HX2)FZOCFZ750FZ400R(46X)FZオーナーズクラブ新城市鳳来山80sミーティング2018
FZ750といえば鈴鹿8耐からパリダカまで席捲した超名車。その後継で市販車のFZR750(OW-01)の名称がYZFに変わったのは93年頃と思う。250~400ccにYZFの名は最近まで使われなかった。ヤマハワークスは むしろライダーが人気。今年もヤマハは8耐を制した。ヤマハのマシンにはスペックよりもストーリーがある。
スズキSUZUKI アクロスACROSS(X913)メットインGJ75A(GSX250F)GSX-R250・GJ72Aバンディット(Bandit)GSX250SコブラSSカタナGSX250E刀Vストロームミーティング新城80sミーティング鳳来山パークウェイFZOCエイティーズ宮ヶ瀬ダム駐車場FZ750FZオーナーズクラブFZR400FZR250SGSX-R GK71B Fan Club
スズキユーザーでもある私はBG(MrBike)がよく使う「鈴菌」という蔑称が好きになれない。OCが作れるほど台数がないため 嘲笑の的にもなるが 逆に注目も集める。250cc4気筒の先駆はスズキGS250FWで その同系エンジンを積んだ最終形態がアクロス。当時最強スペックに この利便性。スズキは常に孤高の先駆だ。
FZR250(2KR)80sミーティング2018PHAZER(1HX)YSPリミテッドlimited”火薬御飯”合体フェーザーREDWINGS‐RPP魔輝屋あんだぁ☆びれっじFZ250(3HX)排気デバイスEXUPヤマハFZR250R(3LN)ECH21(3HX3)ネスカフェアメリカーナ(3HX2)FZOCFZ750FZ400R(46X)FZオーナーズクラブ80sミーティング2018
「ブーブー言うな。前から見ればパンテルも立派なT-34だ。」 30年を経た外装の維持は レーサーレプリカの課題。さすがにネイキッド仕様は見掛けない。今ではデカールは素人でも再現できるし3Dプリンターなどで解決できる日も来るだろう。
スポンサーサイト

テーマ:ツーリング - ジャンル:旅行

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://nabe3rr.blog21.fc2.com/tb.php/1216-4a668045
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

nabe3rr

Author:nabe3rr
" I'll make you famous. "

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

人気ブログランキングへ