火薬御飯

Category :  オートバイ
tag : 
業務用以外でバイクを買ったのは実に6年ぶりとなるFZR250。
10年程前は 毎月の様にバイク(主に原付)を売り買いしていた
を思うと 実に6年振りの凍結解除。久々のMy-Bike導入になった。
例によってヤフオクで落札、一昨日 掛川まで引き取りに行ってきた。
錆や傷はあるが 走行3000km弱のノーマルは”極上”と言うべき逸品。
20091103FZR250.jpg
どうせなら、やはりインパクトの強かった初期型(1986年型)が欲しかったし
FZ250は 過去に何台かレストアしたこともあるので更に好都合。大満足。
現在稼動中のGSX750Sが後2ヶ月で車検なので、その間の代車としても
使う算段でいる。冬場はこうしたフルカウルのほうがありがたい。

1986年という年式に拘る処はなかったつもりだが、結果的にこの年式の
車やバイクによく乗っていた。10年間11万km以上も乗っていたFX400R
動かないまま今でも持っているKR250S。唯一マトモな車だったMR2等。
時代的には 環境問題などという野暮な話が無く、高性能とステータスが
最優先だったため 贅沢に作られているし、整備性・耐久性も悪くはない。

またこの当時(80年代~90年代前半)はモデルチェンジのサイクルが今では
考えられないほど早く、一年毎は当たり前。 新型もそれに近いぺースで発表
されていた。FZ250フェーザーの約一年後には発展型のFZR250が発売された。
2002FZ250-002.jpg
実はこの↑近未来的スタイルとハイメカが 死ぬほど好きで 合計3台乗った。
友人の弟が乗らなくなった青白を長期与り、北海道まで行ったのが一台目。
知人のブローカーからエンジン・ブローの赤白を3万円で購入し、エンジンを
を載せ代えたのが2台目。数ヶ月間乗り回し同僚の女子社員に5万円で売却。
そして写真のグレー・ツートンは2002年夏頃大井川フリマで4万円?で購入。
一年ほど乗っていたが、失業中でカネに困って手放した。かなり後悔した。

初期型のYSPリミテッドに準じてリアブレーキがディスク化されたこの2型は
FZR250とは一時併売されていたはずだ。フレーム骨格は両車とも基本的に
同じ。エンジンはゼネレータが少し違う。ホイールはFZ250の前後16インチが
FZRになって前後とも17インチになった。タイヤの種類的に17インチのほうが
圧倒的に選択肢が多い。しかもFZRのフロントブレーキはTZR(1KT)と共通。
また吸気にエアダクトが付いたのはFZR250が初めてだったと思う。
250クラスにこんなに力が入っていたのは、昔は車検が鬼厳しかったからだ。
車検はドノーマルで完全整備でなければ通らない。250なら乗りっぱでもOK。

…て、ここに来て誘惑が。FZ250の書付を買ってきて、FZR250の前後足回りと
エンジンを移植する…という例のカスタム。ただ、ここ数年の方針として「バイク
は極力ノーマル」という方向性でやっているので、今は否定しているが…。
スポンサーサイト

テーマ:カスタムバイク - ジャンル:車・バイク

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://nabe3rr.blog21.fc2.com/tb.php/197-34ffef96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

nabe3rr

Author:nabe3rr
" I'll make you famous. "

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード