火薬御飯

Category :  ミリタリー
tag : 
丹陽は有名な陽炎級駆逐艦「雪風」の台湾での艦名。ミッドウェイや大和の
沖縄特攻にも参戦したが沈没することなく生き残り、終戦後は復員船へ改修、
水木しげるも乗って帰国したという。 戦後、戦時賠償として台湾に譲渡され…
八二三砲戦 九二海戦
台湾海峡での中国との武力衝突でも活躍しました…って、これって中華版
ストライクウィッチーズじゃん! ちんけな同人誌かと思ったら、国定教科書
並みのマトモな歴史解説書だって。因みに雪風(丹陽)は左。ポニテの僚艦
信陽(初梅)は、船を沈められ涙目のパンダにも容赦無く笑顔で銃撃する!

この同人誌みたいな台湾本、フルカラー装丁で雪風の戦史を追っている。
開戦は云うまでもなく1941年だが、雪風も大和も真珠湾には参戦していない。
雪風は開戦当初はフィリピンが初陣。大和は就役が1941年12月中旬だった。
太平洋戦争開戦
この大和、クイン・マンサのようなフレキシブル・バインダーに46cm砲塔を
装備。デザインはイイんじゃないかな?雪風は…宮藤芳佳が入っている?
大和と雪風は同じマル3計画で建造されたので、ここでは姉妹となっている。

第三次ソロモン海戦、第二夜戦で軽巡アトランタに雷撃する雪風。作戦全般
では、戦艦「金剛」「榛名」等がヘンダーソン基地を艦砲射撃するなど一定の
戦果を上げる。電探などの装備に劣っていても夜戦では日本軍は実に強い。
第三次ソロモン海戦
航跡の見えない九十三式酸素魚雷により、日本海軍は圧倒的(数少ない)
戦果を上げたが、本来の目的の 物資輸送には失敗したという例の作戦。
こういう創作は、当事国の人間ほど上手く描けないもの。第三者的描写。

天一号作戦(通称:沖縄特攻)坊ノ岬沖海戦。大和・軽巡矢矧ほか駆逐艦
8隻で出撃。大和矢矧と駆逐艦4隻喪失。雪風、冬月、初霜、涼月が生還。
坊ノ岬沖海戦
復仇者はアベンジャー、地獄猫は文字通りF6Fヘルキャット。この辺りは
やはりストパン。中国、台湾では強襲魔女というタイトルで垂れ流しなって
いる。ただ台湾で、日米はパンダよりは友好的に描かれていると信じたい。

漢陽・洛陽は、アメリカのベンソン級駆逐艦チャールズ・F・ヒューズと
ベンソン。雪風同様 台湾に譲渡され、同じ艦隊に…という歴史トリビア。
大陸封鎖作戦
昭和31年というと三丁目の夕日とほぼ同じ頃。中国は百花斉放百家争鳴
大躍進政策など、今の北朝鮮とよく似た混乱期に当る。雪風が旗艦だった
のは、死地を生き抜いた幸運艦という縁起担ぎらしい。この辺りがなんとも
東洋人的で共感する処。よく見ると、制服が水兵から士官に出世している。
陽字家族 丹陽
陽という字は縁起が良いことに加え、雪風は陽炎型8番艦でもあるという
名前の由来。戦後は駆逐艦という区分がフリゲート艦に代ったこともあり、
二等駆逐艦に近い初梅(信陽)は哨戒艦の名称PFになっている。

ただ日の丸(ミートボール)が晴天白日に塗り代った、という行がある。
スポンサーサイト

テーマ:擬人化ですよ! - ジャンル:サブカル

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://nabe3rr.blog21.fc2.com/tb.php/364-d1fd6141
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

nabe3rr

Author:nabe3rr
" I'll make you famous. "

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード