火薬御飯

Category :  オートバイ
tag : 
これも古い写真だが95年くらいかと思う。国道150号線沿いのコンビニ。
このCS250は 友人が 個人売買雑誌クアントを使って購入したものだ。
kawasaki CS250,KR250S
私もこのCS250には大いに興味があったのだが、当時の主力機が奥の
KR250Sだったので、さすがに 同じメーカーの250を2台は持てず、時々
乗らせてもらっているに留まった。実はかなり欲しかったバイクの一つ。

名前こそ ”カジュアル・スポーツ”などという軽薄な頭文字だが、エンジン
を横から見ると九百忍者にそっくりだったり、前16後18のくせに二本サス
だったり、軽量と廉価のジレンマを感じさせる。エンジンはKLR250と共通
だが、これはGPZ1000RXの 四気筒の内の一気筒(四分の一)を使った
ものに違いない。ちなみにヨシムラのマフラーは、純正改造のワンオフ物。
Kawasaki CS250 KR250S
単気筒だからといって雰囲気で乗るようなバイクではない。そのくせ独特
な重量感があって、軽々走るものでもない。 長距離になると尻が痛くなる
所が、スポーツといえばスポーツだ。じつは 以外と彼方此方出掛けていた。
カワサキCS250GPZ250R 筑波サーキット
筑波サーキットで開催されたKAZEミーティングでの一コマ。後ろに写って
いるGPZ250Rも御仲間。GPZ250RZ250FT(GPZ250)から水冷化された
こちらも酷い不人気車だったが、その後エリミネイターZZR250に進化し
現行のNinja250まで続く系譜を持つが、CSはマイチェンも無く消滅した。

この時も私はKR250Sで参戦。プギャー!(゚∀゚ノ)ノってくらいKRの大群が!
KROG筑波サーキットKAZEミーティング
前列中央の赤黒が私のKR。五月末だったと思うがかなり暑かった。静岡~
筑波は200km以上あるが、どちらもノントラブルで走破。勿論KROG皆様も!
KROGin筑波サーキット
実はサーキットに入ったのはこの時が初めてだった。今なら待たずに入れ
そうだが、当時のサーキットは何処も満員御礼大繁盛状態。その頃はまだ
富士スピードウェイはほとんど四輪。鈴鹿には、いまだに行ったことがない。
ところが、このCS250のオーナーは、「ガチンコ!」というTBSのヤラセ番組
を見て、鈴鹿8耐を観戦に行った古強者。 …脱線した。話をCSに戻そう。
カワサキ カジュアルスポーツ250
バイク屋さんに修理に入っていたCS250のガンメタ。CSには赤と灰銀の
2色しかない。この車両には、純正オプションのシングルシートカウルが
付いている!完全ドノーマル。程度もイイので、大事に乗ってもらいたい。
スポンサーサイト

テーマ:初心者 - ジャンル:車・バイク

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://nabe3rr.blog21.fc2.com/tb.php/375-84975a7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

nabe3rr

Author:nabe3rr
" I'll make you famous. "

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード