火薬御飯

Category :  ツーリング・旅行
tag : 
ご当地ナントカの流行っていた時分ではなかったが、十数年も前の榛名山
山頂付近。 イニシャルDに登場する架空の地名 …のモデルになった場所。
カワサキ FX400R 榛名山
霧でなにも見えないが、路面が悪いのはわかる。例の5連ヘアピンなんか
洒落にならないくらい深いゼブラが刻まれていて、走るのが超コワかった。
急傾斜急勾配で道幅も狭い。あれはマンガだ。バリバリ伝説もそうだった。

FX400R(GPZ400R)は、80年代半ばに流行った前後16インチのホイールを
使っているためか、独特な乗り心地がある。ある程度スピードに乗ると安定
してくるが、チンタラ走ると ゴツゴツと路面のギャップを拾って乗り易く無い。
車体が寝かし易く 倒し込むと路面が近くに見えるため、コーナリングが上手
くなったような錯覚をする。攻めて楽しいが、長距離は少々疲れるのも事実。

なによりタイヤが選べない(昔は納品にも時間も掛かった)ため、アップハン
を付ける序でに足回りをゼファー用に入れ代えた。三つ又やフィッティングは
ウィニング・ラン(当時は静岡にあった)に依頼。これで遠出が楽になった。 

このツーリングの時、何処を走ったかよく覚えていないが、バイクの向きから
帰路 碓氷峠を長野に向かっているようだ。おぎのやに寄ったのは覚えている!
カワサキ FX400R 碓氷峠
ここは今年のGWにも走ったが、年々路面が荒れてくるのと、サルを見なく
なった気がする。まあ 釜飯さえ食えれば 生態系や環境問題に興味はない。

でも 気候変動は、夏場毎年のように走っているとわかる。お約束の俄雨。
カワサキ FX400R 鬼怒川
この時は、東北方面(蔵王)に向かっていた。鬼怒川に継る国道121号線
沿いではないかと思う。勤めていた会社が、よく鬼怒川温泉と比較されて
いる(東京からほぼ当距離)らしく興味があった。このあとKROGの集会へ…。
スポンサーサイト

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://nabe3rr.blog21.fc2.com/tb.php/381-1570d845
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

nabe3rr

Author:nabe3rr
" I'll make you famous. "

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード