火薬御飯

Category :  イベント
tag : 
三国志を題材にしたアニメやゲームは多い。パクリものにあまり興味はなかった
のだが「恋姫†無双」にハマッてしまった! たぶん一般的には「一騎当千」のほう
が流行りではあるだろう。一騎当千は登場人物の名とその関係が呉蜀魏になって
いるだけだが、恋姫†無双はもっと露骨に史実に沿っている。 だからオモシロイと
いうか、”知ってる人”ほどハマり易いという恐ろしいトラップになっている。
おかげで私のアタマの中では三国志はかなりエッチぃ美少女アニメと化した!
あぁ!中国の歴史がぁ!なんか、もう、ぐっちゃぐちゃ!
誤った歴史認識だぁ!そろそろマトモな(ホンモノの)三国志を見ておかないと…。

 折も折、KROGの集会が神戸であった。場所はメリケンパーク。
「大三国志展」が開催されている国際文化センターを検索してみると以外と近い!
直線距離500mくらい。帰りに寄れるかな?という気になってきた。
行きはひたすら高速を走って西宮ICから阪神高速へ…と思って道を間違えた。
側道の43号線に降りてしまう。三宮駅から港に向かう途中で見えた↓此処だ!
P1010001.jpg
おぉ!ホンモノはなんかカッコイイぞ!(あたりまえ) 「入口」を入ったら後漢に
行けそうな気がする! 兵は国の大事!彼を知り己を知れる者、百戦して危う
からざる也!見たい!ホンモノ!
序でだが、展示会のブログ→ 「大三国志展」-悠久の大地と人間のロマン-

 悠久の大地と…イイねぇ! 私の頭の中はロマンばっかりだが…

 三国志(ホンモノ)は例の吉川英治を読んだことがある。途中で「孫子兵法」に
浮気した。最近のカードゲームは知らないが やはり横山光輝の描くキャラクター
が印象に残っている。鉄人28号からバビル2世やゴッドマーズ そして三国志や
日本の戦国武将等の歴史モノ。また私の知る限り日本最古の魔法少女「魔法
使いサリー」もこの作者。ジャンルが広い。三国志自体の内容もさることながら、
それをわかりやすく広めた横山氏の功績は大きい…と思う。
 
 夕方、三宮駅近くにバイクを路駐し会場へ。 なにやらすごい行列だ。
こんなモノ↓を持って立っている警備の方に… 「写真、撮ってもイイですか?」
P1010109.jpg
 これを見てコミケを思い出す奴は本物のオタクだ!
 
「認めたくはないものだな、若さ故の過ちというものを。」  シャア・アズナブル

オタクかどうかはともかく、最後尾に並びました。常識ですから。
こんなところでへこたれていては…、悠久の歴史がオタクの文化になってしまう。

 展示品というものは写真撮影禁止なので…悲喜交々。
これがホンモノだ!と自分に言い聞かせながら拝観しておりました。
展示の最後に、吉川英治の初版本と横山光輝の原画があったのが
ちょっと嬉しかった!かな? 
横山光輝の漫画も三国志として認められているという事でしょう…と。

吉川英治の初版本を眺めていて急に思い出した。 土産!ミヤゲだ!
土産を買って帰らなければならない!土産が無いと三国志は始まらない!
商魂逞しい関西の土産物屋に乗せられている気もするが…それも兵法か。

展示スペースを出て、おみやげコーナーに入る。「兵とは詭道なり」…
真っ先に目に入ったのが↓ジオラマ!ガンプラだぁ!ホビーショーか?
P1010108.jpg
赤壁?湖北?それともジャブロー?子供にとってのキッカケには違いない。

私が好きだったゲーム、「提督の決断」は何処かの国の圧力で廃盤になったが、
三国志に関しては、日本人がかなりヒドいフィクションを創っても苦情は来ない。
経済成長に忙しいのかもしれないが、何かの切欠として大目に見てくれている
のかもしれない。実際、当の中国人のほうが三国志をよく知らないとも云う。
関が原で石田光成が勝ったら 歴史が変わってしまうが、攻略本を読めば勉強に
なるのは間違いない。
 …などと考えつつ、家に戻って三国志の武将録を読むオタクな私。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://nabe3rr.blog21.fc2.com/tb.php/42-2947e373
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

nabe3rr

Author:nabe3rr
" I'll make you famous. "

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード