火薬御飯

Category :  NEWS
tag : 
普段 出る幕のない原発アナリストの講釈を垂れ流すヒマがあったら、
マスコミは 国際援助隊をもっと報道したほうがイイ。外交上の何らか
の意図や見返りを期待するものであっても、好意的に解釈するべきだ。
Operation Tomodachi(トモダチ作戦)
作戦名”TOMODACHI”。過去にも、”オーバーロード”とか、”砂漠の嵐”
とかアメリカは一々かっこいい名前を付けたがる。無論 今回のも傑作。
緊急事態に対応が素早いのは、彼らが常に”戦争”をヤル気でいるから
だろう。この辺りが 地味にドタバタして、何もできない日本政府と違う所。
特に合衆国はヤルことが派手だ。そのほうが助けられる側は 安心できる。
USS Ronald Reagan (CVN-76).
アメリカに限らず諸外国は、こうした事態を普段から想定、シュミレート
して、既に幾つもの選択肢を持っていると思われる。さらに情報収集と
分析の能力(衛生やスパイも含め)が高い。それらはバラク・オバマの
演説からもわかる。…この演説自体、既に用意されていたかもしれない。

おはよう、諸君。
後一時間足らずで、諸君ら140名は、極東に向かって旅立ち、
史上最強の敵と交戦する。時を同じくして、世界各地の米兵たちも、
他の35隻の原子力空母で、同様の救助に向かう行う手はずだ。

諸君がまもなく赴く戦いは、人類史上最強の救出活動となるだろう。
そう、人類史上最強の・・・・ この言葉は、今日、我々全員にとって、
新たな意味を持つ。地球に対する今回の暴虐行為に少しでも意味がある
のなら、 それは我々人類が共有するものの大きさに気づかせてくれた、
という点につきるだろう。

今回の侵略は、この惑星で共に生きるのがどういうことかを、新たなる
視点から見直させてくれた。
人間同士の無数の差異など瑣末事でしかないことを痛感させ、共通の
利益というものの意味を実感させてくれた。
そしてさらに、歴史の方向を変え、人間であることがどういうことかをも
定義し直してくれた。
今日このときより、世界の諸民族と諸国家がいかに深く相互に依存し
あっているかを、我々は決して忘れることがないだろう。

諸君は日本を愛し、この日本を守り抜くために自らの才能と技術を
差し出し、命すら投げ出す覚悟を固めている。
諸君と共に戦列に立てることを、私は心から誇りに思う。

3月11日は日本の祝日だけではなく、地球上のあらゆる国家が
肩を組み、こう叫ぶ日となるだろう。
”我々は決して従容と死を受け入れたりしない!我々は生き続ける!
生き続けてみせる!”と。
その日こそ、我々は真の独立記念日を祝うのだ!

アメリカ軍作戦名
「Operation Tomodachi」

Operation-Tomodachi.jpg
スポンサーサイト

テーマ:ちょっといいニュース。 - ジャンル:ニュース

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://nabe3rr.blog21.fc2.com/tb.php/435-390afbcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

nabe3rr

Author:nabe3rr
" I'll make you famous. "

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード