火薬御飯

Category :  オートバイ
tag : 
カワサキKR250Sで博物館に展示された車輌は、おそらくコレが最初では
ないかと思います。そのくらい程度は極上。KROG東海ミーティングとして
KROGメンバーである清さんのKRを見学に ドライブインもちやに来ました。
ドライブインもちや 二輪車会館 KR250S
因みに私のKR250は実家の物置にあります。清さんはKROGやエリミネー
ターOCなどで大活躍のメンバーでしたが、昨年秋に他界されました。その
愛車が此処に納まってくれた事を、御親族や関係の皆様に感謝致します。

タンク上のKROGステッカーとコーク・バリントン氏のサインが 誇らしげに
見えます。もちや二輪車会館の片隅ではありますが此処はイイ場所です。
KR250S ドライブインもちや二輪館
もちやのオーナー氏と云えば、雑誌にも度々掲載された事もある日本でも
有数のコレクター。その方も”清”さんという御名前だそうで、親戚関係の方
の御計らいもあった様です。内容からして入場料も決して高くはありません
が 前回の御墓参りの折に御家族から貰った入場券を使わせて戴きました。

もちや二輪館に入った正面に鎮座するのが地元でも有名なオーナー氏が
所有するアマゾネスというオートバイ。ハーレーも裸足で逃げ出す大きさ!
ドライブインもちや 二輪車会館 アマゾネス
ブラジル製でフォルクス・ワーゲンのエンジンを搭載していると聞いたこと
があります。空前のバイク・ブームで私達が免許を取った80年代半ば頃、
世界最大のバイクと云われていました。しかもサイドカー。確かに大きい!

もう一台のアマゾネスにはAME社製、1600cc 1982年式と書かれています。
昭和57年式…というと 私のGSX750SやMBX50などと同じ年式になります。
Amazones 1600cc
ディーラーなど無く、並行物というより直輸入だった車輌でしょう。車体のみ
当時320万円!というと、ビモータか それ以上の超舶来物ということです。

ハイブリッドや電気自動車が 街中を闊歩する昨今となっては、KR250Sや
アマゾネスも作られることは もう無いでしょう。「時に生れ、時に生きる人間
は幸せ者だ」と言います。盖名言。こうしたバイクに乗れるのは幸せ者です。
スポンサーサイト

テーマ:2スト バイク - ジャンル:車・バイク

コメント


昨日はおつかれさまでした。
久々にお会いでき、楽しいお話とGSX750Sの元気な姿を拝見でき、とても楽しかったです。
また遊んでください。
2012/04/02 12:33URL  bohemian #-[ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/04/02 12:47  #[ 編集]

Re: タイトルなし
東海集会オツカレ様でした!
自分の過去ログなどを眺めると、その時々のテンションのアゲサゲが露骨に出ていて、ゾッとすることがあります。
blogは職場の愚痴を徒然なるままに書き殴るために始めたようなものでしたが、今度の仕事場は顧客の守秘義務というやつがあって、清々書けなくなってしまいました。そのため新しいネタを模索中ですが、普段喋り足りない分を補完しているような所もありますので、少々キワモノ化してくるかもしれません。
実は過度に突っ込まれるのにビビるタイプなので、ツイッターはちょっと早いかなと。フェイスブックに手を出す勇気もないので、当分blogで行くつもりです。
自分で撮った画像は、許可も無く載せてしまうようなヤツなので、御指南などありましたら、また宜しくお願いします!
2012/04/03 04:36URL  詠み人知らず #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://nabe3rr.blog21.fc2.com/tb.php/571-9dcadf0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

nabe3rr

Author:nabe3rr
" I'll make you famous. "

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード