火薬御飯

Category :  NEWS
tag : 
6月8日 静岡葵文化会館の起工式、鍬入れ式が挙行された。既に3月度
から完全に選挙体制へと塗り替えられた総静岡では、前々日の牧口初代
会長生誕141周年記念提言共々座談会週間にも話題に登る事はなかった。
「持続可能な地球社会への大道」云々なる(庶民からすれば)遠大な表題
のみならず 後半は人生地理学や「郷土課」等その内容は実に多岐に渡る。
創価学会 静岡葵文化会館 予定地 「起工式 鍬入れ式」 静岡市葵区柳町3ー1,5 若松町107‐51 水道町123-2 静岡総県総静岡葵総区 
土手の上から見渡すと 敷地内に「鍬入れ式」を行なった跡が見える。記念
提言の中でも、地域や郷土(時系列的な意味)を 知り、学ぶ事の重要性が
流々述べられている。既存の中に価値を見出し 育んで行くことは昨今一種
のトレンドでもある。知る事は即ち価値となり 知らぬ事は抹殺するに等しい。

工事は来年平成25年6月30日迄となっている。6月30日が「何の日」か
知らない四者が多いが、「学生部の日」だ。正確には「結成記念日」であり、
学生部の日は8月31日である。今年55周年。夕張炭労問題、妙悟空著
人間革命、大阪事件…全てに該当する この時期は広布史の重要な佳節。
soka gakkai shizuoka aoi culture center 創価学会 静岡市北部新会館 予定地 静岡市葵区柳町3ー1,5 若松町107‐51 水道町123-2
施工主(代表)は正木壮年部長になっている。会館施設とは曲がり成りにも、
学会本部から、勿体無くも「御預かり」する物であり、決して「プレゼント」など
ではない。用途は礼拝所。宗教法人所有の公共物で 選挙活動や政党活動
には使えない。礼拝所とは 「ここは勤行・唱題をする所ですよ」 という意味だ。

壮年部長正木正明氏が最初に頭角を表すのは、昭和40年代 氏が学生時代
創価大学の「学費改定問題」の折、「物価上昇に鑑み、学費の値上げは仕方
無いが、学生に相談が無かった事は、建学の精神である学生自治に反する」
という 如何にも学生部的な逸話がある。しかも学費改定は後年度からであり、
在学中の学生には影響は無かったはず。後輩達のために ”無関心”を善しと
しない青年の気概であり、”建学の精神”に法った校風として継がれていった。

現行の静岡文化会館は、いわゆる”中心会館”に相当する。県庁所在地等は
葵区側だが、中心会館の機能は駿河区に残ることになるだろう。問題は運営
に当る創価班・牙城会だが…。運営も葵総区と駿河総区に完全に分割される。
創価学会 静岡葵文化会館 予定地 静岡市葵区柳町、若松町、水道町  静岡総県総静岡葵総区 
これが一総区ニ会館の清水文化会館(清水平和会館)と違うところ。旧静岡凱
旋圏では「壮年部創価班」を設け補充に当てたが、”王城会” の名称は使われ
なかった。その時の圏長は高田好浩(現:公明党静岡県議会議員)、副会長大
泉修一(現:総県総主事)、圏青年部長加納保(聖教新聞販売店・清水総区長)
の為体。圏は終焉を迎え葵・駿河の二総区体制となるが、会合(ほとんど選挙
関連)は合同で行われていた。明年から一総区一会館の体制での運営となる。

「汝須く一身の安堵を思わば 先ず四表の静謐を祷らん者か」とは 私の好きな
御文だが これが基本中の基本。「地域社会への貢献の城」の実現こそ使命だ。
創価学会 静岡葵文化会館 フードマーケットマム若松店、NOVAフジオイル、パチンコmaruhanマルハン水道町店
表側はスーパーやパチンコ屋もあるが 裏側はマンションや住宅街。近隣への
配慮が欠かせない。6月25日 「団地部の日」にも、その意義が縷々語られて
いる。無作の三身とはいえ、師の教えを厳として守るのが求道心というもの。
スポンサーサイト

テーマ:創価学会・公明党 - ジャンル:政治・経済

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://nabe3rr.blog21.fc2.com/tb.php/618-ba5452a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

nabe3rr

Author:nabe3rr
" I'll make you famous. "

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード