火薬御飯

Category :  ミリタリー
tag : 
なにかと暗い話題が多い我国に比べ、大陸は相変わらず元気で下手な
お笑い番組 顔負けのオモシロいネタに満ち溢れている。 国色天郷楽園
石景山游来園で何度笑ったことか。元気を貰ってる?…かもしれない。
中国海軍トップガンごっこ
世界より20年以上遅れて 中華で流行っているトップガンごっこ。 小学生
が書き間違えた様な クルーの背中の漢字が間抜け。 四千年の間、内陸
で三国志に明け暮れてきた超大国にとって、日本の裏庭 ”東支那海” も
有史以来 憧れの大海原。艦名の「遼寧」は母港大連港のある省に因む。

80年代旧ソ連の航空巡洋艦ミンスクが 日本のシーレーンを横切っただけ
で西側が騒然となった。そのキエフ級のコンセプトを発展させたアドミラル
・クズネツォフ級
は、艦載機に予定されていたYak-141が 財政破綻により
頓挫したため、Su-27 を海軍仕様に改造したSu-33 を開発した経緯がある。
航空母艦(ワリャーグ)遼寧 J-15(SU-33偽物)戦闘機
中華版シーフランカーである殲撃十五型(J-15)は、ロシアからの直接購入
を断念した中国が、(例に寄って)ウクライナにあった試作型T-10Kを買い
取って「自国の技術で作り上げた」と称する得意の偽物。 空母ワリャーグ
も同様にスクラップとして購入しているから 此の国のタチの悪さが分かる。

アドミラル・クズネツォフ級は 英海軍インヴィンシブル級と同様 STOVL機
の運用を前提としているため 米空母のようなスチーム・カタパルトではなく
スキージャンプ型甲板を採用した。 それに合わせる形で Su-33 を開発した
ため実際の運用に不安も多い。ただ Yak-141も完成までには相当の時間
を要したはず。 岩国基地にも配備されたハリアーでさえ、開発段階で40人
以上の犠牲者を出したオスプレイなど比較にならない危険な航空機だった。

Yak-38は実戦で使えるような代物では無かったが、西側に与えた衝撃は
大きかった。そういう意味では成功作として歴史に名を残す。一方後継機
Yak-141は、BAeハリアーを凌駕し Mig-29にも匹敵する性能を持ちながら、
国状の変化に飲み込まれ消え去った悲運の名機として 知られる事も無い。
Yak141フリースタイル   Yak38フォージャー
Yak-141の可変ノズルの技術が、最新鋭のF-35Bに継承されながら 未だ
完成に至っていない事実だけでも Yak-141の先進性が伺える。旧ソ連の
時代から技術的には未完成なものの、哲学や思想に西側を上回るものを
持っていたロシアは、歴史や遺産として再評価されるべき時期にきている。 
スポンサーサイト

テーマ:中国のニュース - ジャンル:ニュース

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://nabe3rr.blog21.fc2.com/tb.php/669-1a827b1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

nabe3rr

Author:nabe3rr
" I'll make you famous. "

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード