火薬御飯

Category :  ミリタリー
tag : 
"1941"の舞台は真珠湾攻撃から一週間後の米東海岸。後に連合軍の
定番となるM4 は未だ生産されておらず、主力は M3リー軽戦車。その
点ではクルセイダーチャーチルを保有する英軍にも遅れを取っていた。
1941 movie-film 1979 M3 lee medium tannk
戦前のアメリカはキャバルリー(騎兵隊)が影響力を持っていたため、大陸
で実戦を経験したイングランドに比べて、「動く砦」の様な歩兵支援的観念
から抜け出せていない。無論その凄まじい生産力と標準化によってM4
大量配備されM3は二戦級となるが、大戦後期の極東では密林で肉弾戦
を仕掛ける日本軍に対し、宝の持ち腐れ的M4より 威力を発揮したという。

”1941”に登場した個体は、アメリカで個人所有のコレクションの一台だ
そうだ。撮影終了後、日本円で1000万円程で売りに出されたこともあった
ということだが、毎度の事ながら驚くのは その動体保存の技術の高さだ。
HETZER ヘッツアー G-13 映画「合衆国最後の日」
T-34のように、戦後も紛争地域等に現役で普及してしまった車両を除けば、
現存する個体数と人気の割に 出番が少ない駆逐戦車ヘッツァーは、敵役
を抜擢するには ”カッコよすぎる” のかもしれない。ほとんど唯一の登場の
「合衆国最後の日」では空軍に所属し、テロリストの鎮圧に当る未来戦車。

遠すぎた橋でもアルンヘムで撃破されていたマルダーⅢの後方から 名優
T-34改タイガーⅠが出現。アップで見るには少々厳しいが、CGの無かった
時代から強敵の雰囲気をよく伝える勇姿は、同盟国のミリオタを狂喜させた。
”Saving Private Ryan” TigerⅠ(T34/85) Sd Kfz 138 Marder  Ausf. M
最近になって アスペルガー症候群という発達障害の一種であること告白
した天才監督 スティーブン・スピルバーグは、ドキュメンタリーやコメディー
といったテーマを堅持しながらも、常にエンターテイメントを忘れていない。

”1941”から三十年以上経って GIRLS und PANZERで晴れ舞台に登坂
となったM3も、戦前 戦車の用兵に迷い 多砲塔戦車などの変り種を多数
作っていた列強各国の珍発明の一つに過ぎなかったかもしれない。本国
以外で有名になれたのは、タミヤのプラモデルのおかげだったように思う。
スポンサーサイト

テーマ:ミリタリー - ジャンル:趣味・実用

コメント


M3リーと言えば昔見た少年漫画を思い出しますわ…80年代前半当時でかなりの古本だったから今となっては調べるあてもなく、少年兵だった主人公がM3リーを駆け、強敵のタイガーと対決し最後は砲塔を吹き飛ばされ追い込まれるも多砲塔である利を生かし、水中の75mmハウで逆転粉砕するという勇ましい記憶ばかり。ガルパンは見てないですがあれほどに両戦車の特徴と利を描いた作品を今の創作で超えられるか甚だ疑問であるのです。
さて、今年はご縁があれば冬のヤミ市にておあいしませう。
2012/12/16 01:23URL  RED-WINGS #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://nabe3rr.blog21.fc2.com/tb.php/672-b4c977f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

nabe3rr

Author:nabe3rr
" I'll make you famous. "

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード