火薬御飯

Category :  NEWS
tag : 
前回 国政選挙から一年弱。SNSも極一般的になり、情報は受け取るもの
から、誰もが発進できるものになりつつあります。SNSの性質上、ネットの
属性でもあった匿名性は薄れ、発信する側も言動に一定の責任が問われ
る様になり、個々の情報の信憑性等も以前より高まったように思われます。
大口善徳おおぐちよしのり公明党国対委員長たかだよしひろ高田好浩静岡県議静岡県連かみかわようこ上川陽子自民党(SGI)SOKAnet聖教新聞創価学会静岡葵文化会館清水平和会館浜松研修道場沼津加納保加藤誠一朗田中桂子小柳雄紀こみーすたいる立憲民進党高橋要司希望の党代表小池百合子前原誠司民進党共産党青葉緑地(青葉シンボルロード)大道芸ワールドカップ
大口善徳氏に初めてお会いしたのは 私がまだ大学4年生だった20年以上
前のこと。大口氏(たぶん県男子部長)が自らの法律事務所を開設される挨
拶周りに訪れていた地区の拠点のお宅でした。私は 既に卒業したまたま来
静した学生部の先輩OBが在学中お世話になった地区に同じく御挨拶。OB
先輩は 在学中と卒業後に教員採用試験を受験するも受からず非常勤講師
をしながら再度挑戦のため勉強中。大学に調査書を取りに来た途中でした。

そんなこんなとお互いに自己紹介した直後 大口氏からOB先輩に質問が飛
びました。「君は学会活動をしているのかね?」…と。先輩は「ハイ、していま
す。」と答えます。大口氏は「創大在学中に池田先生が出席される会合が何
度もあった。でも (大口氏は)行かずに勉強していたこともあった。司法試験
に合格して弁護士になることが 僕にとっての広宣流布だから…」といった旨
の話をされました。その後OB先輩もその通り実行されたと聞きました。その
おかげかわかりませんが 翌年教採に合格。晴れて正規採用になられます。
大口善徳おおぐちよしのり公明党静岡県連創価大学静岡富士法律事務所東京弁護士会上川陽子かみかわようこ高田好浩たかだよしひろ長島ごう山本あきひこ静岡市議会議員選挙候補都議会議員選挙創価学会静岡葵文化会館清水平和会館富士桜墓苑小柳雄紀瀬戸祐希共産党民進党日蓮正宗教法華講顕正会幸福の科学東京都議会議員創価大学企業芸能人民進党共産党衆議院解散総選挙青葉緑地(青葉シンボルロード)
その時の大口男子部長のお話は いわゆる「指導」のような断定的な言い方
ではありませんでしたが 自らの体験に裏付けされた説得力のあるものでし
た。私自身も当時は(昔の学生部が皆悩んだ)学業と学会活動の両立に悩
んでいた時期でもありました。学生部の先輩方は「両立させろ!」とよく言いま
したが実際それが出来た人はほとんどいませんでした。学業も活動も 或い
は就職活動も 一種の「切り替え」が必要でした。抵抗もありましたが 私もそ
れを実践しました。結果 私も学生部員としての掉尾を飾ることができました。
大口善徳おおぐちよしのり公明党国対委員長たかだよしひろ高田好浩静岡県議会議員かみかわようこ上川陽子自民党Soka Gakkai International (SGI)SOKAnet聖教新聞創価学会静岡葵文化会館清水平和会館浜松研修道場沼津加納保加藤誠一朗田中桂子小柳雄紀こみーすたいる高田好浩高橋要司希望の党代表小池百合子前原誠司民進党共産党青葉緑地(青葉シンボルロード)
幸い私はこうした先輩方や学生部の後輩にも恵まれ大学を無事卒業。就職
し転職など紆余曲折の人生ながら どうにかやってこれました。とてもとても
大口氏と比較などできませんが政治姿勢にも繁栄される氏から戴いた指導
など折々に思い出しています。世は変われど 若き日の誓いを果し抜く先輩
を応援できることは晴れがましい。無事故で選挙戦を勝ち取って参ります。
スポンサーサイト

テーマ:創価学会・公明党 - ジャンル:政治・経済

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://nabe3rr.blog21.fc2.com/tb.php/698-81d69218
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

nabe3rr

Author:nabe3rr
" I'll make you famous. "

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

人気ブログランキングへ