火薬御飯

Category :  オートバイ
tag : 
一昔前、車検は改造車の大敵だった。苦労して(その時だけ)ノーマルに
戻しても車検費用は今の3倍くらい掛かった。裏車検もやった。此の悪法
のおかげで「外見から判らない様な改造をする」という姑息な特技が身に
付く。この一見ノーマルも中身は「本人も困るほど」グチャグチャの改造車。
JR東静岡駅北口 Mark is 静岡 護国神社 相川鉄工駐車場
3月に入ると年度末やらで陸運が混みそうだ。やるなら今の内。幸い中の
幸いなことに 2月初めで常駐先が変ることになったため まとまった休みが
貰えた。 車検用の書類作りを複数のバイク屋さんに聞きながら 検査に引
掛りそうな部品を交換。灯火類の球切れなど点検しながら前夜試験走行。

ユーザー車検など思い付いてしまったのは、通勤路上に陸運と軽自動車
協会があったから。序でに今の勤務のおかげで私的に御役所仕事と書類
が大の苦手であることを改めて思い知らされた。逆に、それさえクリアでき
れば商売の幅を拡げる事もできるゾと。収納してあった車検証を召喚する。
静岡県陸運局-運輸局静岡運輸支局(自動車検査独立行政法人)
車検という制度は確かに煩わしい。要らん制度だ。過去にも度々廃止の噂
もあったがもしそうなっても数年は存続する。庶民が幾ら声を挙げても無駄
な抵抗。ならば真向勝負しかない。とりあえず自宅から近い事に感謝。仮に
藤枝や掛川辺りからでは 運賃等が手数料や工賃に余計に載ることになる。

ユーザー車検は陸運4番窓口。書類は計7枚。車検証と自賠責、納税証は
自分で用意。その他4枚の内、自動車検査表(継続用)を 陸運の4番窓口
で貰う。残り3枚は別棟の自家用自動車協会で購入。印紙も同じ所で購入。
自動車検査票(継続)審査依頼書・審査結果通知書 自動車重量税納付書(検査自動車)
収入印紙は自動車検査表(継続用)に検査手数料として1,700円、重量
税納付書
に5,000円分を貼った。書類は10円~30円。印紙として払った
合計は6,700円。検査手数料は車両の年式によって多少上下するらしい。
継続検査申請書 点検整備記録簿
継続検査申請書はマークシート部分を鉛筆で書く。点検整備記録簿の整備
をした人の欄に自分の名前を書いた。錆や傷は問題ないが 検査場で打音
検査はかなり入念にやられる。各部ほとんど固着しているので全く問題ない。
自動車損害賠償責任保険証明書(自賠責) 軽自動車税納税証明書(継続検査用)
自賠責はバイク屋さんで25ヶ月=14,100円で作成してもらう。納税証は
近所の生涯学習センター”リンク西奈” 窓口で発行してもらう。これに此方
で保管していた車検証を添える。この3通が陸運外で用意する書類となる。

初日…ということは2日目もある。こんな所でわけもわからずオロオロして
いると昔の知り合いとかに会いそうな気が…などと考えていたら やっぱり
遭った。松風閣に居た頃の同僚というか…。 お勤め先 ネッツトヨタ静浜で
ジオニックトヨタ シャア専用 オーリス
が買える身分になったら御世話になることにしよう。今はソレ所ではない。
車検場(大型二輪車 検査場)継続検査 静岡県陸運局 運輸局 静岡運輸支局
案内された1コースは二輪車と特殊車両(8ナンバー)用。バキュームカー
の後ろかよ!公用の特殊車両は整備も洗車も行き届いている。その前に
いらっしゃるのはどこぞの整備士さん方々と 集合管付Z400FX改や旧型
ハーレー。それに比べたら「俺なんかカワイイもんだ」とタカを括ってたら…。
ホーン(クラクション)が… 鳴らない!
この時点で一発アウト!一応レーンを通らせてもらう。保安部品、ブレーキ、
スピードメーター、全てOK。心配していた光軸も合格。検査官の兄ちゃんが
「他はカンペキですね」と慰めてくれた。赤ペンだらけの再検査書類を貰う。
限定検査証(再検査)
限定検査証は2週間有効だそうだ。かなり心が折れたが帰り道にドラスタで
デイトナの汎用ホーンを買って帰る。1,280円也。古いホーンを調整したり
磨いたりしても温度や湿度で鳴らなくなる可能性もある。迷わず新品を奮発。

翌日、今度は予約は不要。ホーンは新品に交換済み。 4番窓口で受付を
済ませ1レーンへ。ホーンが鳴ることのみ検査官が確認、レーンを横切って
総合ボックスに書類を提出。再検査はあっさり終了し再び受付窓口に戻る。
ユーザー車検 静岡県陸運局 運輸局 静岡運輸支局 車検場(大型二輪車 検査場)
不具合箇所をその場で補修して当日中に再検査を受けることも勿論可能。
今回は時間に余裕があったので万全を帰す事ができた。疲れるというほど
でもないが、意外なほどあっさり通ってしまったため少々拍子抜け。でも…
 「 … 少し 晴れがましいですね。 」
例のシールをナンバープレートに貼り直さなければイけないのだが…なんと
なくそのまま走りに行ってしまう。ちょっと寒いのだが、なんとなく高速に乗っ
て新東名に向う。朝飯も昼飯も忘れていたのでネオパーサ清水に立ち寄る。
ネオパーサ清水 NEOPASA‐Shimizu GSX1100S改造車
いつもはヤマハの新車などが展示されているフードコートに カスタムバイク
が鎮座していた。コレを見ただけで「お腹いっぱい」になりそうだ。しかもコレ
売り物らしい。3,850,000万円と値札付き。その半額でも高い。まあ、昔
は大枚注ぎ込んでヤッてた奴なので…。眺めながら食べたら並盛で満腹…。
スポンサーサイト

テーマ:ユーザー車検 - ジャンル:車・バイク

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://nabe3rr.blog21.fc2.com/tb.php/702-2586d08d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

nabe3rr

Author:nabe3rr
" I'll make you famous. "

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード