火薬御飯

Category :  書籍・音楽
tag : 
タイトルやキャラクターまで ろこつに ”けいおん!”のパクリなので 「どーせ
つまらないに違いない!」と決め付けてましたが…(´Д`;)スミマセン、 オモシロイ
です。単行本は古本でしか買わなかった私が新刊「出ると買い」状態。ただし
ジャンプコミックのように コンビニで買えるほど王道メジャーではありません。
ばくおん!第3巻 ヤマハ・セロー225W 天野恩紗(あまのおんさ) ばくおん!第2巻 スズキ・GSX400Sカタナ鈴乃木凜(すずのきりん)
けいおん!同様 主人公がイマイチ空気で、ほとんどモジャと凛の ヤマハVS
スズキの掛け合いバトル。3巻ではモジャの乗車がセローから後方排気TZR
250(3MA)
に。各所に仕込まれたネタが濃いのも◎! ガルパン同様 映画
ネタ(MADMAXベン・ハー)は 観ていないと笑えないかも。ブームが過ぎ
去ったアフターの設定、つまり古き良き時代のネタも多いため、少年ジャンプ
サーキットの狼よろしくメカドックがヒットしていた時代を知らぬ かわいそ
うなヤングにはちょっと意味不かもしれません。 あ~ぁ!オッサンで良かった!

主人公のバイクが CB400SF(NC39)-VTEC SPEC3なのは かなりマニアック
だと思う。キャブ車の最終型で スーパーボルドールの最初の型。インジェク
ションは古くなると どうしようもない。CB-SFで欲しいと思えるのはこの型だけ。

GSX400Sも おそらく漫画には初登場。スゴく良いバイクだと思うが どーしても
排気量コンプレックスが付き纏う。連載から25年も経って映画になったキリン
は、設定もその当時だったらもっとヨカッた。でも その頃はバリ伝や(パロディ
が登場)あいつとララバイが普通。1100はバブル以降。だからメガゾーン23
のGS650G
(相方はRZV500)は主人公の貧乏臭さが出ていてシンパシーを
感じた。今やスズキというだけでマニアックに感じるのは、私が乗ってるから?
スポンサーサイト

テーマ:キャンプツーリング - ジャンル:車・バイク

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://nabe3rr.blog21.fc2.com/tb.php/731-8599274a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

nabe3rr

Author:nabe3rr
" I'll make you famous. "

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード