火薬御飯

Category :  NEWS
tag : 
1945年7月16日、アラモゴード試験場で人類初の核実験トリニティが実
施された日、リトルボーイを搭載した 重巡インディアナポリスがサンフラン
シスコを出航。26日 テニアンに到着した同日 ポツダム宣言が発表される。
USS Indianapolis CA-35 重巡洋艦 インディアナポリス
前日25日、ハリー・トルーマンはシルバープレート作戦の最終段階となる
原爆の投下を承認。この時点の目標は、広島・小倉・新潟・長崎の四都市。
同28日、極秘任務を終えレイテに向け出航したインディアナポリスは、30
日、回天作戦中の伊五八号の通常魚雷 2射6発の内、3発が命中し爆沈。

マンハッタン計画で製造された3種類の原爆の内、Mark 1 (リトルボーイ)
は おそらく一発のみ。Mark 2 (シンマン)は 1944年中に計画が中止され、 
プルトニウムを用いたMark3(ファットマン)のプロトタイプである ガジェット
がトリニティ実験で使用された他、戦後もこのMark3型が量産配備された。
B-29 ボックスカー(Bockscar) 第509混成部隊 (機体番号44-27297)長崎原爆 ファットマン(Fat Man)搭載機
濃縮ウランを使うMark 1 (リトルボーイ)は、開発過程に謎が多い。Mark3
(ファットマン)
を搭載したB-29”ボックスカー”の 当初の投下目標は 小倉
だったが視界不良により断念。帰還中「投棄」する形で長崎に投下。ボック
スカーは 燃料不足により沖縄 読谷飛行場に緊急着陸後 テニアンに帰還。

広島に原爆投下された16時間後、トルーマンは声明の中で その破壊力
を「グランドスラム=2000発分」と形容。爆撃予告ビラの中では「B-29=
2千機分」とされ通常爆弾2万t分と試算。 グランドスラムは日本では知名
度が低いがオリンピック作戦に備え原爆の代替として試験を開始していた。
B-29 地震爆弾 グランドスラム GrandSlam
グランドスラム搭載用に改装されたB-29。シルバープレート(原爆搭載型)
改装を受けたB-29は 第509混成部隊に14機、最終的には65機が存在、
Mark3(ファットマン)型原爆の訓練用 パンプキン爆弾が1945年7月中旬
以降50発を実戦で使用、終戦時テニアンには66発が残されていた。当然
原爆搭載用に改造されたB-29(14機)のみで運用されていたはずなので、
1機平均3~4発のパンプキン弾を実際に投下した計算になる。この頻度を
考慮すると、グランドスラムの運用が積極的に検討されたようには思えない。 

グランドスラムはバンカーバスターの始祖となるが あくまで通常弾の延長
にある戦術兵器に他ならない。 一方、核爆弾は たとえ運搬方法などが不
完全であっても 抑止力と称する外交カードとして 今だに君臨し続けている。

アメリカ合衆国による 終戦間近の原爆使用は、その必要性の是非や責任
問題の賛否はともかく、戦後のソ連との冷戦を想定した 実験と威嚇の意味
があったことに間違いはない。戦時下なら道義的責任など「勝者の論理」で
通せる。 穿った見方をすれば、戦争が終わってしまう前に、実戦で「使って
みたかった」のではないか。人道と民主主義が 必ずしも一致しない合衆国
の体制は、戦後も中東や東南アジアに多数の実験戦争を起こすことになる。
Los Alamos National Laboratory ロスアラモス研究所
1983年 アラバマ空軍学校の航空200年祭に招待された坂井三郎はポール
・ティベッツと同席。坂井は「軍人として命令の遂行は当然で 仮に(坂井が)
軍人として原爆投下を命令されれば実行したこと、原爆投下の道義的責任
は大統領にある」と発言。 ティベッツは 涙を浮かべて坂井と握手したという。
スポンサーサイト

テーマ:平和授業 戦争 - ジャンル:政治・経済

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://nabe3rr.blog21.fc2.com/tb.php/737-48de3003
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

nabe3rr

Author:nabe3rr
" I'll make you famous. "

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード