火薬御飯

Category :  ミリタリー
tag : 
北朝鮮人民軍 PT-85は 旧ソ連のPT-76の中国版60式水陸両用戦車
から派生した63式装甲兵員輸送車を 北朝鮮が改造したVTT-323装甲
兵員輸送車をベースに、85mm砲塔を搭載した 北朝鮮製復刻版に当る。
PT-85 水陸両用戦車  北朝鮮人民軍
本国ソ連の85mm砲搭載型 Объект 906(オブイェークト906)は試作のみ
だが、信頼性の高いPT-76の車台は ASU-85空挺戦車のベースともなり
後に ZSU-23-4シルカ2K12クープ(SA-6ゲインフル)にも流用された。

PT-85は 中国製63式装甲車の車台を延長して使用したというのが消息
筋の定説の様だが はたして東洋最貧の独裁国家が そこまで手間を掛け
るだろうか。63式なら お得意の自走砲改で軍事パレードには十分なはず。
type77 APC 77式两栖坦克 (BTR-50) 77式水陸両用装甲車
旧ソ連製BTR-50兵員輸送車を 中国がコピーした77式装甲兵員輸送車。
これに似た物、またはその派生型を北朝鮮は多数保有している。それらの
上部構造物を載せ変え 「最新鋭」と称して走らせているというのが個人的
見解。中国国内で余剰となったPT-76改なら廉価で大量配備も現実的だ。

原野に横たわる大小の河川や沼沢地での機動戦を念頭に置いたPT-76
は 60年代に流行した制圧戦を任務とする空挺戦車と仕様が合致し 成功
を収める。この成功例を葬ったのは歩兵戦闘車という新戦術を切り開いた
PT-76の兵員輸送用の派生型でもあるBMP-1(空挺型 BMD-1)だった。
BMP-3 步兵戰鬥車  БМП-3 보병 전투차 Infantry fighting vehicle-IFV 
居住性やサバイバビリティーの概念が薄い旧ソ連製戦車は、逆に優れた
パッケージングを持つ上に コストも低い。友好国のモンキーモデルも多く
ローテクで簡便、汎用性も高いため 紛争地域等に多数が拡散していった。

水陸両用戦車には (我が国の73式装甲車のように) やっと水に浮く程度
の車両も少なくない。西側で揚陸の任に耐えるのは 自衛隊が導入を決定
したAAVP7程度。中国・韓国は この種の揚陸戦車の開発導入に躍起だ。
05式両棲突撃車 ZTD-05 05式水陸両用歩兵戦闘車(ZBD-05/ZBD-2000)
63式水陸両用戦車の後継機 05式水陸両用歩兵戦闘車は さらに大型化
重武装。尖閣諸島は元より南沙諸島やダマンスキー島など 国境外で不法
占拠を繰り返す中国は、侵略用の戦力の拡充に余念がない。一方韓国は
米軍に次いで多数の KAAV7 130両を持つ他、KIFV 2000両、M113
500両、さらに焦げ付いたODAの肩にT80Uと合せて譲り受けたBMP-3
アグレッサーから実戦部隊に繰り上げて配備。揚陸戦力の拡充を図る。
スポンサーサイト

テーマ:国防・軍事 - ジャンル:ニュース

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://nabe3rr.blog21.fc2.com/tb.php/762-b2381721
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

nabe3rr

Author:nabe3rr
" I'll make you famous. "

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード