火薬御飯

Category :  オートバイ
tag :  NEOPASA清水
昔は何処のメーカーでも作っていた3気筒は 私が免許を取る頃にはMVX
だけになっていた。敢えて旧型を欲しがるような歳でもなく 周囲の友人等と
同じく2ストか4気筒ばかり乗り継ぐようになり 今に至っても変わっていない。
YAMAHA MT‐09 neopasa清水
友人達の大半は降りてしまったが 乗り続けている私も新型には凡そ興味が
なくなった。むしろ外車(ハーレーを除く)のほうが直4ばかりになってしまった
国産ビッグバイクより見て楽しい。だから海外サイトで発表されたヤマハの新
型850cc3気筒エンジン搭載 MT‐09は 国産で久々オモシロそうだと思った。

単純に エンジンが最近国産に無い形式で興味が湧いた事だったので現物
を見た時そのスタイルが気になった。これカッコイイのかな?と。デザインに
凝ってキレイに作られているのは当然としても ちょっと興醒め。ちょうど昔の
スーパーカーが 雑誌で見るとやたらカッコイイのに現物を見ると作りが粗雑
で荒ばかりが目立つ。その逆だ。スーパーカーはそれでも乗りたいと思えた。

ヤマハとしてはせっかくの新型だし万能性を考えたのかもしれないが それ
がかえって仇になり使い方が創造し難い調度品と化している気もする。その
せいか ヤマハはアメリカンやトラッドは上手く作るし人気もあってよく売れる。

スタイリングが分かり易いのは外国のほうが上。アドベンチャー・ツアラー
は日本では馴染まないジャンルだが海外では確立された機種。別に誰も
が冒険の旅に出るわけでもないが そこにあるだけで夢を見させてくれる。
BMW F80G neopasa清水
並列2気筒。エンジンは何の変哲も無いがアドベンチャーの他にも例えば
積載性とか快適性とか2名乗車とか 説明されなくても見て分るスペックが
カタチになっている。実はコレ私の乗るバイクの条件「高速道路を使うので
ハーフカウルは欲しい、整備のためエンジンが見えるほうが良い」にほぼ
合致する数少ない機種。ただ外国製に対して偏見の持ち主。国産が良い。

重鎮スズキ修社長が GSX1100S刀のプロトタイプを見た時 「こんな仮面
ライダーみたいなヤツを売るのか?」と憮然としたそうだが サイクロン号に
憧れたガキが今それに乗っている。バイクとは人生経験と経営実績を積ん
だ企業家の物ではなく、子供じみた夢想に耽る貧乏人のためのツールだ。
スポンサーサイト

テーマ:新車・ニューモデル - ジャンル:車・バイク

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://nabe3rr.blog21.fc2.com/tb.php/817-4b825bee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

nabe3rr

Author:nabe3rr
" I'll make you famous. "

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード