火薬御飯

Category :  ツーリング・旅行
tag : 
静岡から軽井沢を目的地にして行くと、横川は碓氷峠を隔てて裏側になる。
横川おぎのやに寄っても「コレを食べてしまうと夕食が入らなくなる…」等と
ヘンなところに気に使って抑えていた。ココ数年ご無沙汰だった峠の釜めし。
峠の釜めし おぎのや 横川ドライブイン 信州本線 横川駅 日本最古の駅弁 2014年KROG軽井沢
今年はとうとう1000円の大台に乗った。香物付き味噌汁なし。御当地物が
多少高いのは致し方ない。コンビニやファミレスだけでなくB級グルメなどの
ライバルが群雄割拠の時代。元々「駅弁」なわけで今となっては歴史と伝統
を食っているようなもの。此処で釜飯を食べることが何より自慢とステータス。

手持ち無沙汰に釜飯の包み紙や箸袋を眺めながら食べる。おぎのや正面
の横川駅と軽井沢が信越本線で継っていた頃の風情を 歴史小説でも読む
つもりで目で追いながら食べると1000円も安いとさえ思えてくる。鉄道オタ
なら廃止される直前が一番旨い所かもしれないが歴オタにはその後が旨い。

ドライブインという呼称が思いっきりレトロ。記憶にある限り 少なくとも20年
くらい外観は変わってないが 世界遺産に登録されるまでこのまま保存して
もらいたいものだ。バブルの頃の単価は確か700円くらい。その頃軽井沢
は身体に悪いほど物価高だったので庶民は此処で昼飯を済ませて行った。
峠の釜めし おぎのや 横川ドライブイン 2014年 KROG軽井沢 KR250&GSX750S
「何年前の写真?…」というときクルマの車種を見る。それをブち壊しにして
いるのが中央に移っている私の会長閣下の愛機。あと10年くらい経っても
同じ写真が取れそうで怖い。中古が安かったから買ったのであってコダワリ
でもプライドでもない。見向きもされなかったポンコツが 古くなるとある時期
から急に(世間的)価値が上がってくるのは不思議だ。人間も そうありたい。
スポンサーサイト

テーマ:釜飯 - ジャンル:グルメ

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://nabe3rr.blog21.fc2.com/tb.php/825-fdeb9cef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

nabe3rr

Author:nabe3rr
" I'll make you famous. "

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード