火薬御飯

Category :  オートバイ
tag : 
コンソールは安全性等の理由からあっさりしたものが流行りだ。高級乗用
車などを模して豪華になった時期もあったがレーサーレプリカ流行りの80
年代後半はレース仕様を真似たシンプルというより殺風景なモノが増えた。
FZ250フェーザーPHAZER(1HK)メーターアッセン+FZR250(2KR)
フロント周り外装の変更に伴ってメーターも FZR250のレーサーレプリカ
定番からFZ250のソレに変わった。当時のレプリカの多くは3000rpm以下
の目盛が無いのが「レーシィー」という風潮だったがアイドリングも音だけで
調整するしかない。クレイマーもモンスターも世間に居なかった時代の産物。

FZ250フェーザーは知人からの長期預かりや転売用に計3台ほど所有し
たことがあった。東北道を初めて走覇したのもFZ250だった。走る時に景
色以外で眺めているのはメーター周り。だから 印象に残っているし大事な
所だと思っている。少々クタびれているがフェーザーのメーターは懐かしい。

7月中旬頃だったか ゲリラ豪雨のおかげでアパート駐輪場の看板が倒れ
我がFZR250を直撃。フロント周りが大破した。まるで第四艦隊事件。心が
折れていたが 今回NS&MVX30周年合同ミーティングの報を受け 修復を
考え始めた。が FZRはヤフオクでも在庫薄。ネイキッドなども検討したが…
宮ヶ瀬ミーティング2014 NS・MVX合同ミーティング夏の陣 国道246号線厚木ガストKROG二次会
なぜか家にあったFZ250YSPリミテッドのフロントカウルを 大破したFZR
耐久二眼の代わりに合体させることを思い付いたのは9月始め。燃料タンク
付近のフィッティングにDIYや100均で買い集めた汎用の衝吸材や両面テー
プなど夏休みの工作並みの資材で突貫工事。予想以上に頑丈に仕上がり
宅配ライダー上りのKROG会長の溝板走行をトレースしてもビクともしない。

FZ250(1HX)とFZR250(2KR)のフレームは基本同じだが外装取り付け
用ステーの位置がかなり違う。幸い FZ250のライトステーがFZRフレーム
に三点支持でポン付けできた。メインハーネスとFZ250メーター配線は9局
カプラーも配線は全くいっしょ。コレで完成したようなもの。後は現物合わせ。

遠足は「家に帰るまでが遠足」であるように集会やイベントは辿り付くまでが
戦いだ。だが経験的にイベントのために改造やカスタムなんか始めるとロク
なことがない。が今回はそんな事も考えず 仕事の合間を縫ってセコセコ作
って前日には間に合ってしまった。苦労もあったが完成すると気持ちが良い。
FZ250フェーザーPHAZER(1HK)YSPリミテッドlimited+FZR250(2KR)
うわぁ~やっちまったぁ!的外観に当時モノレプリカヘル(ボールドウィン?)
とチームジャケット。コーリンプリカーナのツーリングバックをコーデ。跨って
ピースサインを左に出せば完璧な80年代ツーリングライダーの完成。会場
では痛バイ用(アイカツ!)マグネットシートで武装。まあイイ。これはお祭り。
スポンサーサイト

テーマ:KR250/KR250S/KR-1 - ジャンル:車・バイク

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://nabe3rr.blog21.fc2.com/tb.php/851-cec48072
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

nabe3rr

Author:nabe3rr
" I'll make you famous. "

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード