火薬御飯

Category :  イベント
tag : 
前々日くらいまで連休中はず~っと雨の予報でしたが当日は一滴も降ら
ず見事な秋晴れ晴天微風。気温もこの時期独特の朝晩涼しく日中は少々
暑いくらいの絶好のミーティング日和。これも洗車をしなかった私の御蔭!
HONDA MVX250F 宮ヶ瀬ミーティング2014 NS・MVX合同ミーティング夏の陣
MVX250Fは個人的に欲しかったバイク。ただ当時の仲間から反対の御
進言。「後々金が掛るゾ」と。後に KR250Sという似たような評価のバイク
に乗ることになって手間は掛るが出費はそれほど。一度輸出業者の置き場
で程度の良いMVXに巡り合ったが キックしている傍からタンク底に大穴が
開きあっさり断念。この燃料漏れが無かったら後の人生大きく変わっていた。

今回はクラブ参加。ご招待を受けたKROG大本営の会長号と同じく関東勢
K氏のKRは純正を凌駕する自作の嵐。KROGは技巧派が多い。レーサー
レプリカ系は外装や塗装の維持・補修が肝になりつつある中で心強い存在。
KR250 KROG会長号 ホンダNS400R 宮ヶ瀬ミーティング2014 NS・MVX合同ミーティング夏の陣
MXVはペリカンロード主人公君の二台目愛機。NS400Rは巨摩グンの二
代目というイニシャルDのインプレッサWRXのような立ち位置。ロスマンズ
がカッコ良かった。ついでにアイルトン・セナがイモラに散って今年で20年。

昨年二階級特進されたKROG副長閣下の談によればKRにも ”KR350”
という目論見があったそうだ。RZ350のようなマシンを狙ったものらしいが
レースのレギュレーション変更や車検クラスが思ったほど振るわなかった
ため「こりゃアカンわ」と。乗り手を選ぶ駄馬になったことは想像に難くない。

偵察と称し盗撮同然に人様のマシンの画像を収集うpして悦楽に浸る下衆
ブログになりつつあるので今回は自分も供出。KROG大本営から副長の遺
稿もあり航空母艦(トランポ)を使わないとの勅令が出ていたので当然自走。
HONDA NS250Rフレディースペンサー FZ250(1HX)フェーザー+FZR250(2KR)宮ヶ瀬ミーティング2014 NS・MVX合同ミーティング夏の陣
「2KRです(^ڡ^)>テヘッ!」とか言ってドヤ顔でミーティングに上り込んでも
暖かく迎えてくれるクラブ諸兄はもはやNPO法人。お世話になりますた。隣
のスペンサーNS250Rは神完成度。当時風を創るならやはりNSが似合う。
HONDA NSR250R ”86” 宮ヶ瀬ミーティング2014 NS・MVX合同ミーティング夏の陣
80年代半ばからモデルチェンジのスパンが一年弱と異常に短くなりNSも
NSRに進化。このくらいの年式が見ていて一番心トキメクのは当時の私の
愛車がホンダ・ビート(スクーター)だったから。DJ1Rによくブッちギられた。
HONDA NSR250R ”88” 宮ヶ瀬ミーティング2014 NS・MVX合同ミーティング夏の陣
88頃のレプリカは気軽に乗れるマシンではなかったが一方で部品一つに
至るまで贅沢に造り込まれていた。90年代後半の妙なカスタムブームの
おかげで足回り等を毟られ消耗した個体も多い。ドノーマルこそ超希少車。
HONDA NS250F/R 宮ヶ瀬ミーティング2014 NS・MVX合同ミーティング夏の陣
赤いフロントフェンダーが妙にレーシーに思えたのは「汚れた英雄」の影響
だったかもしれない。リードブロックがアルミで作り直してあったり細部まで
手が入ったNS250。MVXとNSRの間の僅か1年半くらいの販売。他にも
VTやCBRなど次から次へと新型を出しまくったホンダってやっぱりスゴい。
HONDA MVX250F NSR250R 宮ヶ瀬ミーティング2014 NS・MVX合同ミーティング夏の陣
8月末発売の「ばくおん!」5巻に純正オプションのダミーサイレンサー付き
MVXが仇役で登場するがこちらはシングルシートカウル。ペリカンロード以
来30年振りの登場。ペリカンロード主人公は最終話でCBR400Rエアロに
乗り変える。その友人はGPX400R…って 現役車種がやたらとマニアック。
Kawasaki KR-1 ジレラ125CX 宮ヶ瀬ミーティング2014 NS・MVX合同ミーティング夏の陣
衆目の中KR-1を駆るAROC会長閣下の登場。後方のフロントフォークが
無いように見えるマシンはジレラ125CXというらしい。が なんと!MVXの
エンジン搭載。ソロバン勘定で生きるような賢者にこの世界は向かない。怪
獣を甦らせ人類に報復を企むマッドサイエンティスト的 頭脳と執念の産物。
YAMAHA TDR50&TDR250&YSR80 宮ヶ瀬ミーティング2014 NS・MVX合同ミーティング夏の陣
「そういえばSDRを見かけないネ」などと呟き。ジャンルで括られてしまうと
どうしてもマイノリティにされてしまう機種が実は注目。” TDR ” でググると
幕張の遊園地が出てしまうが 宇崎竜童がファラオラリーに参戦(炎上)した
ことが世に広まれば旧車會の若者がCBXを売って乗り換えるかもしれない。

「気合い入れてけヤ!コラァ!」(ウソ)m(_ _)m 秋空に主催様の声が響く。
宮ヶ瀬ミーティング2014 NS・MVX合同ミーティング 夏の陣
マイナー車といっても さすがホンダは大所帯。大勢を束ねる運営に慣れて
いらっしゃるご様子。諸々のイベントや膨大な景品、記念撮影までスムーズ
に行われますが全く飽きさせません。”夏の陣”に続き 秋・冬まであるらしい。

第三京浜にも参加してくれたクラブ二世君のKR250。よく見ると足回りが
FZR250(…かTZR?)だったりするが上手く収まっているため見過ごして
しまいそう。最近 250ccバイクに復調の兆しありという。80’sがオススメ!
KR250 宮ヶ瀬ミーティング2014 NS・MVX合同ミーティング夏の陣
もし私が今彼くらいの年齢だったらバイクよりスマホやゲームにハマってた
かもしれない。だから今バイクに乗るキッカケがあって実際乗ってくれる若
者は(旧車会であっても)貴重な存在だと思う。 ただ…オジサン達みたいに
朝から晩まで寝ても覚めてもバイクにドップリな人生は …お勧めしません。
FZ250フェーザーPHAZER(1HK)YSPリミテッドlimited+FZR250(2KR) KROG 宮ヶ瀬ミーティング2014 NS・MVX合同ミーティング夏の陣
「小石隠すにゃ砂利の中」 銭湯でケツを出してもオマワリに捕まらないのと
同じで 街中では時代錯誤のチンドン屋に見える80’sレプリカもココなら人
間共々ノーマルに扱ってもらえる。でも 家族連れ女児に指差して笑われた。

最近はあつかましいスマホアプリのおかげで人里離れた山奥で開催された
元走り屋達の戦友会でも 僅か数分で世界中に拡散してしまう。だが歴史は
誰かが残さなければ朽ちて果てる。幸運にも時代に生まれ合わせ往時を謳
歌してきた生き証人にはその使命がある。「老兵は死なず、戻ってくるぞ!」
スポンサーサイト

テーマ:KR250/KR250S/KR-1 - ジャンル:車・バイク

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://nabe3rr.blog21.fc2.com/tb.php/852-39893318
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

nabe3rr

Author:nabe3rr
" I'll make you famous. "

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード