火薬御飯

Category :  ミリタリー
tag : 
消防や警察でも手が付けられないような大きな災害等の時 最後に頼める
のは自衛隊の災害出動しかないだろう。それでも噴石やら有毒ガス さらに
土石流など二次災害の心配があるなら装甲車に乗っていても怖いくらいだ。
災害派遣 救援救助活動 岐阜県 長野県 御嶽山噴火 陸上自衛隊 89式装甲戦闘車 73式装甲車
緊急に救助に来てくれるのに銃器やミサイルが気に食わないなら災害派遣
専用の車両でも提案するべき。インフラの整った都市部なら 救助や復旧も
迅速にできるかもしれない。だが 自然災害で被害が大きくなるのは山間地
や過疎地の場合が多い。いつ起こるか予測もできない災害のために充てる
予算など地方自治体には限界がある。起こってしまえば救助体制こそ肝心。
自衛隊 災害派遣 御嶽山噴火現場 89式装甲戦闘車 73式装甲車
こうした装備や運用の柔軟性に 集団的自衛権など政治的問題が影響して
足を引っ張っていることがアナリスト共にはわからない。現場を知らないから
だ。海外では「爆弾を落として噴火や溶岩の流れを変える」など 国内では批
難を浴びそうな対処方法も人命や財産の保護のためには堂々と行使される。

政治家は時間を潰せば金になるが人命救助や災害復旧は時間勝負。議論
等待ってはいられない。時間の浪費の結果である机上論ではなく現実的な
線引きや非情な判断を迫られることもあろう。政治的な問題から労力の割に
過小評価されることもあろうし(今流行の)感情的批難の的になることもある。
災害派遣 雲仙普賢岳
雲仙普賢岳噴火災害の時は不貞腐れて避難勧告を無視した住民のために
消防士等が多数犠牲になられた。この住民感情というやつが政策的な防災
計画とは相反するもの。そこに折り合いを付けるのが政治判断というものだ。

でもまあ、事故を起こした高速鉄道を被害者ごと埋めてしまう何処かの国や、
沈没船から船長だけでなく救助隊まで逃げ出してしまう何処かの国の人民に
生まれなくて良かった。風光明媚は複雑な気象地象の代償のようなものだ。
スポンサーサイト

テーマ:地震・天災・自然災害 - ジャンル:ニュース

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://nabe3rr.blog21.fc2.com/tb.php/858-45de486f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

nabe3rr

Author:nabe3rr
" I'll make you famous. "

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード